HDDにデフラグをすると寿命が縮む?寿命が延びる?

最終更新日 2018年10月19日

HDDにデフラグをすると寿命が縮むのか寿命が延びるのか

デフラグの有効性について考える | 日経 xTECH(クロステック) によると、以下の意見があると書かれています。
「寿命を縮める派」の主張としては、デフラグはそれ自体HDDアクセスなので、デフラグばかりやっていると当然HDDの寿命が縮まるという意見。それに大して「むしろ寿命が延びる派」の主張としては、常にHDDが断片化された状態だとヘッドがあちこちに動きまわる状態なので、デフラグを行ったほうがヘッドの無駄な動きが減りHDDの寿命が延びるという意見です。
この記事にて筆者が述べていますが、両者の意見はそれなりに筋が通っていますので、デフラグの頻度や断片化の程度によって寿命が縮むか延びると考えられます。

しかし、デフラグをする HDD とデフラグをしない HDD に分け、できるだけ同じ条件で使い続けてみて寿命に違いが出てくるか確かめないと、寿命が縮む、または延びるとは断定できません。

Googleによると、ハードディスクは温度や使用頻度に関係なく故障する - GIGAZINE では、Google が10万台以上の民生用 HDD を使用した調査を行った結果を紹介しています。

約10万台の HDD について、温度とアクセス頻度、それから故障率とを比較して検討してみたところ、有意な関連性は認められなかったという結果が出たそうです。

HDD にデフラグをするとアクセス頻度が高くなりますが、Google の調査結果によれば HDD の寿命に影響しないと考えられます。

HDD にデフラグをせず断片化が進むとヘッドがあちこちに動きまわるようになります。つまり、ヘッドに負荷がかかるということですが、アクセス頻度が高くなる場合でもヘッドに負荷がかかると考えられます。

そのため、Google の調査結果によれば、HDD にデフラグをしてヘッドの無駄な動きが減ったとしても HDD の寿命に影響しないと考えられます。

デフラグやり過ぎはHDDの寿命縮める!? - Excite Bit コネタ(1/3) には、PCパーツ販売会社のリンクスインターナショナルの話を紹介しており、HDD にデフラグをすると寿命を縮めるのかについて以下のとおり答えています。
「デフラグ自体も基本的には断片化したデータの読み込み、最適な位置への移動書込みといった処理を行っており、HDD領域全体に連続的な負荷を要求します。そのため、HDDの相対的な寿命を縮める可能性があります」
実際に確認したわけではありませんが、HDD にデフラグをすると寿命が縮む可能性があると考えているようです。

GIGAZINE の記事に掲載されていた Google による調査結果以外は、推測の域を出ません。Google による調査結果を参考にする限り、HDD にデフラグをしても寿命が縮んだり延びることはないと断定して良いと思います。


キャンペーン情報
富士通
・新製品セール
クーポン利用で16〜23%OFF等の10大特典
(2月27日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(3月27日迄)

ハードディスクのデフラグ



デル株式会社