超小型パソコンとは?

最終更新日 2018年12月18日

超小型パソコンとは何か

超小型パソコンとは、パソコンを全体的に見てサイズがとても小さいパソコンのことですが、どれくらいサイズが小さければ超小型パソコンに当てはまるのか具体的な定義はないと思います。

パソコンは小型化が進んでいますので、超小型パソコンと言えるほどサイズが小さいのか、その答えは時代によって変わってくると思いますが、ここでは今において超小型パソコンと言ってもおかしくないと思われるパソコンを紹介します。(2018年12月18日時点)

超小型「スティックPC」はかなり便利だった - 日経トレンディネット にて紹介されていますが、スティックPCと呼ばれるパソコンは超小型パソコンと言っても違和感ないと思います。

スティックPC
スティックPC

同記事に掲載されているスティックPCを撮影した画像を見ると、手のひらよりも小さいサイズであり、パソコンの中で最小クラスのサイズです。

【西川和久の不定期コラム】NUCよりも小さい手のひらサイズの超小型PC 〜マウスコンピューター「MousePro-C100PV」 - PC Watch では、スティックPCよりはサイズが大きいですが超小型パソコンと呼ぶに相応しいパソコンを紹介しています。

NUC よりも小さい超小型パソコン
NUC よりも小さい超小型パソコン

すっぽりと手のひらに収まるサイズとは言い難いですが、このようなパソコンも超小型パソコンと言っても良いと思います。

大ヒット商品! 超小型パソコン「GPD Pocket」 - 週刊アスキー では、超小型パソコンと呼べるほどサイズが小さいノートパソコンを紹介しています。

超小型パソコンと呼べるほどサイズが小さいノートパソコン
超小型パソコンと呼べるほどサイズが小さいノートパソコン

この超小型パソコンには液晶ディスプレイやキーボード、ポインティングスティック、バッテリーが搭載されており、電源コンセントがない屋外でもバッテリー動作で使えます。

一般的なモバイルノートパソコンのサイズは、画面サイズで言うと小さい方でも10インチ型くらいですが、週刊アスキーの記事にて紹介されているノートパソコンの画面サイズは7インチ型です。

ここまでサイズが小さいノートパソコンであれば、超小型パソコンと言っても良いと思います。


キャンペーン情報
富士通
・スプリングセール
クーポン利用で15〜23%OFF等の10大特典
(4月24日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(5月16日迄)

パソコン基礎知識



デル株式会社