テレビ機能 BTOパソコンの選び方

最終更新日 2014年11月30日
※この記事の内容は、古くなった情報のため、最新のパソコンを選ぶ時に参考になるものではありません。

テレビ機能の役割

テレビ機能を搭載したパソコンなら、テレビ番組を視聴したり録画したりすることができます。またパソコンの性能を活かして、録画した番組の高度な編集を行ったりできます。

一時期は、テレビ機能が付いたパソコンがブームになり、各メーカーの多くのモデルに、テレビ機能が付いていましたが、最近は、テレビ機能が付けられるモデルが少なくなっています。

地上アナログテレビチューナーと地上デジタルテレビチューナー

パソコンにテレビ機能を付けるには、テレビチューナーが必要です。地上アナログ放送に対応するには、地上アナログテレビチューナーが必要であり、地上デジタル放送に対応するには、地上デジタルテレビチューナーが必要です。2011年にアナログ放送が終了しましたので、テレビ機能が付いたパソコンを購入するなら、地上デジタルテレビチューナーが搭載されたパソコンを選ぶ事になります。

外付けタイプのテレビチューナー

パソコンとは別売りの、パソコン用のテレビチューナーを購入し接続する事によっても、パソコンにテレビ機能を付ける事が可能です。パソコン内部に増設するタイプのテレビチューナーがありますが、それは主にデスクトップパソコンタワー型向けに作られており、それ以外のパソコンでは付けられません。

よって、デスクトップパソコン省スペース型や一体型、ノートパソコンでは、外付けタイプのテレビチューナーを利用します。もちろんデスクトップパソコンでも、外付けタイプのテレビチューナーを利用できます。外付けタイプのテレビチューナーは、USB 等を利用して簡単に接続できるため、導入が簡単です。

ワンセグチューナー

外出先でも電波を受信して地上デジタル放送が見られるワンセグですが、携帯電話だけでなくパソコンにもワンセグに対応させる事が可能です。パソコン用のワンセグチューナーは内蔵タイプもありますが外付けタイプが多いです。外付けタイプなら USB 接続等で簡単にワンセグチューナーを取り付けできます。

ワンセグだと電波を受信するため電波状況によって多少画質が落ちる可能性がありますが、手軽にパソコンでテレビ番組を視聴できるのが大きな魅力です。また録画も可能なワンセグも多いですので、ハードディスクにお気に入りの番組を録画しておくことも可能です。

ただし、室内において電波が弱いと、一部の放送局の番組しか見られなかったり、最悪全く見られません。なので、事前に携帯電話のワンセグテレビ機能で、パソコン設置場所にて見られるか確認しておくと良いです。

テレビチューナーの価格

一般に、地上アナログテレビチューナーよりも、地上デジタルテレビチューナーの方が、価格が高いですが、地上デジタルチューナーの低価格化が進み、チューナー自体は手が出しやすい価格になっています。

しかし、地上デジタル放送を視聴、または録画するには、性能の高い CPU 等が必要なため、地上デジタルテレビチューナー搭載パソコンを選ぶと、自動的にパソコン全体の価格が高くなります。 よって、地上デジタル放送対応のパソコンを購入するときは十分な予算が必要です。

ヘビーユーザー向け

パソコン使ってテレビを視聴したり録画したりと使いこなしたい方は、地上デジタル放送対応のモデルがおすすめです。また動画編集などの作業も頻繁に行うことになる可能性が高いので、基本性能(CPU 、メインメモリーなど)の高いパソコンを選びたいです。また、地上デジタル放送の画質の高さを楽しむためにも性能の高いディスプレイがあるのが望ましいです。

選択の目安 特徴
地上、BS、
110度CSデジタル放送
対応モデル

ダブルチューナー搭載
BS デジタルや110度CSデジタル放送を利用する予定がなければ、地上デジタル放送のみ対応していれば十分ですが、将来の事も考え、3つに対応したモデルを選ぶのがおすすめです。地デジに対応したモデルなら、ほぼ3つに対応している事が多いです。

また、ダブルチューナー搭載モデルなら、2つの異なる番組を同時録画したり、裏番組の録画(録画してる番組とは別の番組を視聴できる)も可能です。

ミドルユーザー向け

パソコンをテレビの視聴や録画に使用するのであれば、地上デジタルテレビチューナー搭載パソコンがおすすめです。

選択の目安 特徴
地上デジタル放送
対応モデル
ダブルチューナーでないと、2番組同時録画や裏番組の録画はできませんが、予算を抑えられますので、低予算で高画質な地上デジタル放送を視聴でき、録画できます。

ライトユーザー向け

しっかりとテレビ番組を録画し保存するときはHDDレコーダー等を使い、パソコンでは気軽にテレビを楽しみたい方はワンセグチューナーが適しているでしょう。またノートパソコンにワンセグチューナーが付いていれば、外出先でもテレビを視聴できますし、アンテナケーブルを接続する必要が無いのでどこでも簡単にテレビが見られます。

選択の目安 特徴
ワンセグチューナー お手軽にテレビをパソコンで視聴したり、または一時的に番組を録画して見るためならワンセグチューナーで十分です。ワンセグチューナー自体の価格は、あまり高くありませんので、ワンセグチューナーを選んでも、それほどパソコン本体価格は高くなりません。

ただし、 ワンセグの解像度は、320×240、または320×180であり、あまり画質が良いものではありません。よって、しっかりときれいな画質で、番組を視聴、または録画したいのであれば、地デジチューナーを搭載したパソコンを選ぶのがおすすめです。

関連記事



デル株式会社