液晶モニター BTOパソコンの選び方

最終更新日 2014年11月30日
※この記事の内容は、古くなった情報のため、最新のパソコンを選ぶ時に参考になるものではありません。

液晶モニターの役割

パソコンには、パソコンからの出力情報を見るために必要不可欠なものです。今は液晶モニターが主流なので、液晶モニターを選ぶことになります。

ただしデスクトップパソコン一体型、ノートパソコンは既に液晶モニターが組み込まれているので選ぶ必要がないです。

液晶モニターの価格

BTOパソコンの最終的な価格に、液晶モニター結構影響します。やはり液晶モニターは高価なので、既に持っている液晶モニターをそのまま使い続けたいです。

液晶モニターも買う場合は、純正モニターか他のメーカーのモニターを選ぶか決めておきたいです。予算を抑えるなら主に周辺機器を製造しているメーカーの液晶モニターを選びたいです。

ヘビーユーザー向け

パソコン使ってPCゲームをプレイしたり、テレビ、DVD映画を視聴したり、画像編集や動画編集などの作業を頻繁に行う方は性能が高い液晶モニターを選びたいです。個人的な意見としては特に画像編集には良い液晶モニターが欲しいです。自分は一番安いような液晶モニターで画像編集をよくやってたのですが、色調の調整が思うようにいかず、後で高いけど性能の良い液晶モニターを買いました。
おすすめ 特徴
19型以上
スタンダードモデル以上
きれいな画質で見るために高輝度、高いコントラスト比である液晶モニターを選びたいです。また作業効率を上げたり、できるだけ大きな画面で見るために19型以上の液晶モニターを選びたいです。価格は高くなりますので予算が十分あれば選びたいです。
17型
スタンダードモデル以上
輝度、コントラスト比、応答速度に注目して選びたいです。きれいな画質で見るために輝度は300 cd/m 以上、コントラスト比700:1以上、応答速度10ms台である液晶モニターを選びたいです。価格の目安は約5万円です。

ライトユーザー向け

インターネットやメール、ワードなどビジネス作業ぐらいにしかパソコンを使わないのであれば、安い液晶モニターで十分だと思います。ただ予算に余裕があれば、高い液晶モニターを選んでも良いと思います。パネルサイズが大きくなりますし、作業効率が上がると思います。
おすすめ 特徴
17型
エントリーモデル
今は17型の液晶モニターが一番安いものとして選べるようになってると思います。15型も用意されていて価格がもっと安い場合もありますが、サイズの割りに価格が高いので、17型以上のパネルサイズである液晶モニターを選びたいです。

エントリーモデルである17型の液晶モニターの価格の目安は約2〜3万円です。



デル株式会社