動作確認モデルを選ぶ方が良いのか

最終更新日 2016年03月17日

動作確認モデルを選べば安心

クリエイター向けに販売しているパソコンの中には、特定の動画編集ソフトウェアや画像編集ソフトウェアの動作確認モデルがあります。

例えば、マウスコンピューターでは、2015年9月21日時点において Adobe Creative Cloud、EDIUS Pro、CLIP STUDIO PAINT、3Dマイホームデザイナーの動作確認モデルを販売しています。

マウスコンピューターのクリエイターPCの動作確認モデル
マウスコンピューターのクリエイターPCの動作確認モデル
(2015年9月21日時点では販売中)

自分が使用したい動画編集ソフトウェア、または画像編集ソフトウェアを使用するためにパソコンを選ぶなら、動作確認モデルを選ぶと安心ですのでおすすめです。

必要システム構成を満たすパソコンなら、ほぼ確実に動作する

動作確認モデル以外のパソコンは、選ぶのは良くないとまでは言えません。ソフトウェアの必要システム構成を満たすパソコンであれば、ほぼ確実に動作します。自分が使用したいソフトウェアのシステム構成を満たすパソコンを選ぶのが難しいのであれば、動作確認モデルを選ぶと良いです。

ソフトウェアの必要システム構成を満たすパソコンであれば、ほぼ確実に動作すると記載しましたが、確実に動作するとは限りません。

必要システム構成では、OS、CPU、メインメモリー、ストレージ、ビデオチップ等、ソフトウェアが動作するために必要な OS やハードウェアの仕様が公表されていますが、特定の製品がパソコンに組み込まれていると動作しない場合があります。

パソコンの仕様はモデルによって千差万別であり、どの製品とソフトウェアを組み合わせると動作しなくなるのか、あらゆる製品を対象にソフトウェアメーカーが検証する事は難しいです。

そのため、必要システム構成を満たしているパソコンを選んだのに、そのパソコンではソフトウェアが動作しない場合があります。

動作しないという問題が発生する可能性は低い

必要システム構成を満たしているパソコンなのにソフトウェアが動作しないという問題が発生する可能性はどれくらいなのかは気になるところですが、個人的には低いと思っています。

問題の原因となりやすいのがビデオチップですが、ビデオチップの製品の違いが動作するかしないに大きく影響してくるソフトウェアの場合、必要システム構成に推奨ビデオチップ製品が公表されているので、推奨ビデオチップ製品を搭載しているパソコンであれば、動作しないという問題が発生する可能性は非常に低くなります。

ビデオチップ以外のハードウェアが原因で問題が発生する場合もあります。個人的な経験上ですが、某海外メーカーのパソコンで動画編集ソフトウェアが動作しない事がありました。その原因は、マザーボードのオンボードデバイスのドライバに原因があり、そのドライバを削除する事で動作するようになったため、解決できない問題ではありませんでした。

このようにビデオチップ以外のハードウェアで、特定の製品が原因となってソフトウェアが動作しない問題が発生する可能性は無きに等しいと思われます。

動作しない問題は解決できる可能性がある

ソフトウェアが動作しないという問題が発生した場合、解決できないとは限りません。ドライバに原因があるなら、バージョンを変更する、または削除すれば解決できる可能性があります。

ハードウェアそのものが原因となっている場合、交換すれば解決できますが、交換できないと解決不能となります。例えば、あるビデオチップ製品が原因でソフトウェアが動作しなくなってるなら、ビデオチップ製品の交換が必要ですが、ノートパソコンや一体型デスクトップパソコン等、ビデオチップ製品の交換が難しいタイプのパソコンだと解決できません。

まとめ

自分が使用したい動画編集ソフトウェア、または画像編集ソフトウェアが確実に動作するパソコンが欲しい場合は、動作確認モデルを選ぶのがおすすめです。

動作確認モデル以外のパソコンでも、ほぼ確実に動作しますが、動作確認モデル以外のパソコンを選ぶなら、必要システム構成を確認し、それを満たすパソコンを選ぶ必要があります。また、必要システム構成を満たすパソコンでも動作しない問題が発生する可能性がある事を認識しておく必要があります。

動作しない問題が発生した場合、解決できないとは限りません。解決できる可能性を高めるために、ビデオチップは動作しない原因になりやすいので、ビデオチップを交換できるようにビデオカード搭載可能なパソコンを選ぶのがおすすめです。

おすすめ動作確認モデル販売ショップ

クリエイター向けのパソコンを販売しているショップは多いですが、動画編集ソフトウェアや画像編集ソフトウェアの動作確認モデルを販売しているショップは少ないです。

以下は、おすすめな動作確認モデル販売ショップ一覧です。
マウスコンピューター
クリエイターパソコンを販売している数少ない国内メーカーです。コストパフォーマンスの高さも評価されて、様々な業務現場で採用されており、Adobe Creative Cloud、EDIUS Pro、CLIP STUDIO PAINT、3Dマイホームデザイナーの動作確認済みモデルを販売しています。
(2015年9月21日時点)
ドスパラ
ドスパラは、クリエイターによって使用目的や求めるハードウェア条件が異なる事を考慮した選びやすいラインナップを展開しており、Adobe Photoshop CC、Adobe After Effects、Shade 3D 等の動作確認モデルを販売しています。
(2015年9月21日時点)


キャンペーン情報
マウスコンピューター
・SSDアップグレードキャンペーン
選択が標準的となってきたSSD、容量や速度のアップグレード価格を値下げ中です。
(台数限定なくなり次第終了)
Dell
・新生活応援セール!
お得なノート・デスクの特別モデル販売中!週末(金〜月)限定、クーポンでさらに最大15,000円オフ!
(3月27日迄)
ドスパラ
・新生活応援セール
特価パソコン、PCパーツ・周辺機器もセール実施中!
(3月30日迄)
パソコン工房
・半期に一度の決算セール
やってきましたBIGチャンス!半期に一度のお買い得キャンペーン!
(4月4日迄)