ゲームパソコンではなくてもゲームができる時代へ - ゲームパソコン

最終更新日 2015年11月05日

CPU 統合ビデオチップが登場し、グラフィックス性能が向上

パソコンの中には、ゲームパソコンというジャンルがあります。ゲームパソコンは、PC ゲームに特化したパソコンであり、特に高いグラフィックス性能を持つ事が特長です。

ここでは、PC ゲームを 3D グラフィックスの PC ゲームを指すものとします。3D グラフィックスの PC ゲームは、2D グラフィックスの PC ゲームよりも高いグラフィックス性能を必要とします。

昔はゲームパソコンではない一般的なパソコンでは、グラフィックス性能が足りず PC ゲームのプレイはできないものでしたが、昔と違って今では一般的なパソコンでも PC ゲームのプレイができるようになりました。

その理由は、ビデオチップが統合された CPU が普及し、そのビデオチップのグラフィックス性能が技術進歩によって向上したからです。

昔は、CPU にビデオチップは統合されていませんでした。そのため、昔の一般的なパソコンではマザーボードに標準搭載されているビデオチップを利用し、そのビデオチップのグラフィックス性能は低かったため、PC ゲームのプレイは難しいものでした。

ここでは、一般的なパソコンは、ビデオカードを搭載せず、マザーボード標準搭載ビデオチップとは別のビデオチップがマザーボードに直接実装されていないパソコンを指すものとします。

昔のゲームパソコンでは、グラフィックス性能が高いビデオチップ実装ビデオカードが搭載されている、またはグラフィックス性能が高いビデオチップがマザーボードに直接実装されており、PC ゲームをプレイできるようになっていました。これは今のゲームパソコンでも同様です。

ビデオチップが統合された CPU が普及し始めた頃は、そのビデオチップのグラフィックス性能は低く PC ゲームのプレイは難しいものでしたが、技術進歩によってグラフィックス性能が向上し、ビデオチップが統合された CPU を搭載し他のビデオチップは搭載されていないパソコンでも、ゲームパソコンとして販売されるのが見られるようになりました。

CPU 統合ビデオチップのグラフィックス性能が向上したと言っても、ビデオカードに実装されるビデオチップやマザーボードに直接実装されるビデオチップのグラフィックス性能と比べると、まだまだ低いです。

ゲームタイトルによりますが、高解像度設定や高画質設定にするとフレームレートが落ちてカクつきが発生し快適にプレイできません。

そのため、あらゆるゲームタイトルを高解像度設定や高画質設定にして快適にプレイしたいなら、一般的なパソコンはおすすめではありません。

もちろんゲームパソコンでも、モデルによってグラフィックス性能の高さが異なりますので、ゲームタイトルによっては高解像度設定や高画質設定にすると快適にプレイできません。

  一般的なパソコン ゲームパソコン
・PC ゲームのプレイは難しい ・PC ゲームをプレイできる
・高解像度設定や高画質設定にしても快適にプレイできるゲームタイトルが多い
・PC ゲームをプレイできる
・高解像度設定や高画質設定にすると快適にプレイできるゲームタイトルが少なくなってくる
・PC ゲームをプレイできる
・高解像度設定や高画質設定にしても快適にプレイできるゲームタイトルが多い
(※)どのパソコンにも言える事ですが、モデルによってグラフィックス性能は異なり、ゲームタイトルによって必要とするグラフィックス性能の高さが異なるため、モデルとゲームタイトルの組み合わせ次第では PC ゲームのプレイはできても全く快適にプレイできません。

2015年8月1日時点では、PC ゲームのプレイに使用するパソコンを選ぶならゲームパソコンの方がおすすめですが、今後さらに CPU 統合ビデオチップの性能が向上し、あらゆるゲームタイトルを高解像度設定や高画質設定にして快適にプレイできるようになったら、一般的なパソコンを選んでも全く問題ないようになるかもしれません。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
・SSDアップグレードキャンペーン
選択が標準的となってきたSSD、容量や速度のアップグレード価格を値下げ中です。
(台数限定なくなり次第終了)
Dell
・新生活応援セール!
お得なノート・デスクの特別モデル販売中!週末(金〜月)限定、クーポンでさらに最大15,000円オフ!
(3月27日迄)
ドスパラ
・新生活応援セール
特価パソコン、PCパーツ・周辺機器もセール実施中!
(3月30日迄)
パソコン工房
・半期に一度の決算セール
やってきましたBIGチャンス!半期に一度のお買い得キャンペーン!
(4月4日迄)

コラム - ゲームパソコン