チップセット - マザーボードの選び方

最終更新日 2016年08月28日

マザーボードとは

マザーボードは、パソコンの中心的役割を担う PC パーツであり、CPU やメインメモリー、HDD などの各 PC パーツが接続される大きな PC パーツです。マザーボード次第で、使用可能な CPU などの種類が決まってきますので、パソコンの性能を根幹から決める重要な PC パーツです。

なので、もしパソコンを一から作るのであれば、マザーボードから先に選びたいところですが、マザーボードが収まる PC ケースや、使用する CPU 等も考慮に入れて選ばなければならないので、それらも同時に検討してマザーボードを選ぶ必要があります。

マザーボードに搭載されるチップセットとは

チップセットとは、IC (集積回路)や LSI (大規模集積回路)等のチップが、一群となったものの事です。各チップは、他のチップと連携して機能し、CPU やメインメモリー、HDD 、光学ドライブなどの各 PC パーツを結びつけ、それらの間に流れるデータを制御します。

マザーボードには、チップセットが搭載されており、マザーボードを選ぶときは、チップセットの選択が重要になってきます。チップセットの選び方次第で、マザーボードに使用可能な PC パーツや、マザーボードで使用できる機能が決まります。

ただし、チップセットが対応しているはずのものが、マザーボード次第では対応しているか変わってきますので、チップセットのみを見てマザーボードを選んではいけません。つまり、同一のチップセットを採用しているマザーボードでも、マザーボードの製造メーカーやモデルが違えば、仕様が異なる場合があります。

よって、チップセットだけを見るのではなく、マザーボード自体の仕様も必ず確認する必要があります。チップセットが、ある機能に対応していても、マザーボード自体が対応してなければ、その機能は使用できません。

選ぶときは、新しいチップセットを

チップセットを選ぶときは、基本的に新しいチップセットの中から選びます。新しいチップセットほど、最新の PC パーツの規格に対応していますので、最新機能や、性能の高い PC パーツが利用できます。

古いチップセットは、価格が安い傾向にあるため、マザーボード自体の価格も安い事が多いですが、古いチップセットは、対応している PC パーツのインターフェースの規格も古い事が多く、数年経過したらそのインターフェースの規格に対応した PC パーツの入手が難しくなり、長年にわたり使用できない可能性があります。また、古いチップセットでは、新しい PC パーツが利用できない、または利用できたとしても、新しい PC パーツの性能を十分に引き出せない場合もあります。

しかし、パソコンショップでは、新しいチップセットを搭載したマザーボードの販売がメインである事が多く、古いチップセットを搭載したマザーボードは、あったとしても在庫切れとなっている事が多いです。また、パソコン等のハードウェアの技術は、日進月歩なので、数年前に新しく出たチップセットを搭載したマザーボードの入手が難しくなってる事も珍しくありません。

よって、パソコンショップでマザーボードを選ぶときは、実質新しいチップセットが搭載されたマザーボードの中から選ぶ事になります。もちろんマザーボードに搭載されているチップセットは、新しいのか確認する必要はあります。新しいチップセットかどうかは、チップセット製造メーカーのサイト等にて確認できます。

チップセットの製造メーカー

主なチップセット製造メーカーは、インテルと AMD 、NVIDIA の3つです。インテル社のチップセットは、同社製の CPU に対応しており、AMD 社のチップセットは、同社製の CPU に対応しています。NVIDIA 社のチップセットには、インテル社の CPU に対応するチップセットもあれば、AMD 社の CPU に対応しているチップセットもあります。NVIDIA 社は、ビデオチップに強い事もあり、グラフィック関連の機能や性能に特化したマザーボードによく搭載されています。

主なチップセット製造メーカー
インテル
CPU の製造メーカーとしても有名で、インテル社 CPU 対応のマザーボードの多くは、インテル製チップセットを搭載しています。
Advanced Micro Devices
CPU の製造メーカーとしても有名で、よく AMD と略されます。AMD 社 CPU 対応のマザーボードの多くは、AMD 製チップセットを搭載しています。
NVIDIA
ビデオチップの製造メーカーとしても有名で、グラフィック関連の機能性能に優れたマザーボードによく搭載されています。
VIA
チップセット等を製造しているメーカーですが、シェアは低く、このメーカー製チップセットを搭載したマザーボードは少ないです。
チップセットは、インテル社の CPU を使用したいのであれば、インテル製チップセットを、AMD 社の CPU を使用したいのであれば、AMD 製チップセットを選ぶのが基本です。多くのマザーボードが、このどちらかのメーカー製チップセットを搭載しており、それぞれのチップセットに関する情報も多く出回っていますので、選びやすいです。

チップセットを選ぶときは、マザーボードの事も考えて選ぶ

特定のチップセットを搭載したマザーボードを選ぶと、あるチップセットを搭載したマザーボードは少ない事もありえますので、かなり選択肢が狭まる場合があります。また、製造メーカーのサイト等でチップセットの仕様を見て選ぶ場合、自分が使用したい機能に対応したチップセットを選んだとしても、結局はそのチップセットを搭載するマザーボードがその機能に対応するように作られていないと使用できません。

よって、チップセットを選ぶ事は、マザーボードの事も考えて選ぶ必要があります。逆にチップセットからではなく、マザーボードから選ぶのもありです。チップセットが対応している PC パーツの種類や機能は、結局はマザーボードが対応している PC パーツの種類や機能に結びつきますので、マザーボードの仕様を見る事は、チップセットの仕様を見る事と、ほぼ一緒です。ただし、本来チップセットが対応している PC パーツの種類や機能は、マザーボードによっては一部対応しない場合もある事を覚えておく必要があります。


キャンペーン情報
ドスパラ
・ドスパラの夏祭り
特価パソコン、PCパーツ・周辺機器もセール実施中!
(8月31日迄)
ツクモ
・半期に一度の決算セール!
お買い得品を多数ご用意
(9月1日迄)
・旧モデル・型落ち品セール
新品・未開封!型落ち品を大幅値下げで販売中!
(セール実施中)
パソコン工房
・夏の大感謝祭
この夏一番の厳選BTOパソコン大売り出し!
(8月29日迄)

マザーボードの選び方
マザーボードの選び方



デル株式会社