PayPalとは?PayPalを利用するメリットとは?

最終更新日 2018年04月05日

PayPal とは何か

PayPal(ペイパル)とは、オンラインショップ等でのクレジットカード決済を安全にできるようにしてくれるサービスです。

例えば、通常はオンラインショップにてクレジットカード決済で支払う場合、通常はクレジットカード情報をオンラインショップに伝える必要があります。

PayPal を利用してクレジットカード決済で支払う場合は、PayPal に対してクレジットカード決済で支払い、オンラインショップへは PayPal が支払います。

購入者
↓クレジットカード決済
PayPal
↓購入者の代わりに支払う
オンラインショップ

・オンラインショップ等でのクレジットカード決済を安全にできるサービス

PayPal を利用するメリットとは

わざわざ PayPal を経由して支払う必要はなさそうですが、オンラインショップで購入する側もオンラインショップを運営する側もクレジットカード情報の流出リスクを抑えることができます。

クレジットカード情報が流出したら不正利用される恐れがあり、実際に流出していなくても流出してしまうのではないかと不安が残ります。

PayPal にクレジットカード情報を登録する必要があり、PayPal からクレジットカード情報が流出するリスクがありますので 100% 安全ではありませんが、いろんなところにクレジットカード情報を渡すよりは安全です。

次回購入時にクレジットカード情報を再度入力しなくても済むようにクレジットカード情報を保存しておけるオンラインショップがありますが、保存できないオンラインショップもあります。PayPal ならクレジットカード情報を入力する手間を省けるメリットもあります。

特にクレジットカード情報を渡すことに抵抗がなくても、ユーザーからの評価・評判が不明でよく知らないオンラインショップに対してはクレジットカード情報を渡すのは不安に感じることがあると思います。ちゃんと商品が届くのか、商品の品質は大丈夫なのか等、不安は残りますが、PayPal で支払えるならクレジットカード情報を渡すと生じる不安はありません。

海外のオンラインショップでクレジットカード決済したくてもできなず買えない場合がありますが、PayPal で支払えるなら買うことができ便利です。

オンラインショップで商品を購入し送付してもらうなら、まず送付先住所を入力する必要があります。また、会員登録が必要となる場合があります。

PayPal には商品の送付先住所を登録できオンラインショップに伝えられますので、PayPal での支払いなら送付先住所の入力や会員登録をしなくても済みます。ただし、オンラインショップによっては PayPal での支払いでも送付先住所の入力や会員登録が必要になります。

オンラインショップで商品を購入したら、商品が届かない等のトラブルが発生することがあります。トラブルが発生したらオンラインショップに苦情を入れる等、行動を起こさなければなりませんが、悪質なオンラインショップだとろくな対応をしてくれないことがあります。また、海外のオンラインショップだと言語の壁があります。

PayPal には買い手保護制度があり、何らかのトラブルが発生したら一定の条件の下に補償してくれます。これも PayPal で支払うメリットの一つです。

良いことづくめの PayPal ですが、国内での決済手数料は無料であり、年会費も登録費も無料です。ただし、海外への支払いで日本円以外の通過で支払う場合、為替手数料等がかかります。

・クレジットカード情報の流出リスクを抑えられる
・クレジットカード情報を入力する手間を省ける
・よく知らないオンラインショップに対しクレジットカード情報を渡さなくて済む
・海外のオンラインショップでクレジットカード決済せずに買える
・送付先住所の入力や会員登録をしなくて済む
・買い物で何らかのトラブルが発生したら一定の条件の下に補償してもらえる


キャンペーン情報
マウスコンピューター
・10万円以内(税別)で買えるノートパソコン特集
軽量モバイルノート、大容量高速SSD搭載ノートもお求めになりやすい価格にて販売中です。
(キャンペーン実施中)
Dell
・ゴールデンウィークセール
すぐ届く即納モデルが最大17%オフクーポンで今ならお得
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・新生活応援セール
SSD、メモリ、HDD無料アップなど特価モデルが盛りだくさん
(4月26日迄)
パソコン工房
・スプリングフェスタ
第8世代Intel CPU搭載PCがプライスダウン、PCパーツ・周辺機器もお買い得
(4月24日迄)

ネットショッピング基礎知識



デル株式会社