発売直後の 新 OS を搭載したパソコンを選ばない方が良い理由 - OS

最終更新日 2015年10月31日

安易に選ぶと後悔する可能性あり

パソコンに搭載される OS は、数年ごとに新しい OS が発売され、それに合わせて新 OS を搭載したパソコンも発売されます。新 OS は、旧 OS から進化し、新しい機能が盛り込まれ、旧 OS では良くなかった点が改善されていますので、パソコンを選ぶなら新 OS を搭載したパソコンを選ぶ方が良いです。

しかし、安易に発売直後の 新 OS を搭載したパソコンを選ばない方が良いです。以下は、その理由です。

ソフトウェアが新 OS に対応していない

ソフトウェアは、新 OS に対応していないと利用できない

パソコンを使用する場合、OS だけでなくソフトウェアも利用しますが、ソフトウェアはあらゆる OS で動作させる事はできません。ある OS で動作させたい場合、その OS で動作するよう作られていないと動作しません。

同じメーカーの OS であれば、旧 OS で動作したソフトウェアは新 OS でも動作する可能性が高いですが、新 OS だと動作しない場合があります。

多くのソフトウェアは、新 OS でも利用できるよう必要に応じてアップデートを行い、すぐに 新 OS でも利用できるようになりますが、なかなかアップデートが行われず新 OS で利用できない、またはアップデートの予定がなく新 OS では利用できないソフトウェアもあります。

そのため、絶対に利用したいソフトウェアがあるなら、新 OS でも動作するか確認し、動作しないなら新 OS を搭載したパソコンを選ばない方が良いです。

周辺機器は、ドライバが新 OS に対応していないと利用できない

パソコンと周辺機器を接続して利用する場合、周辺機器はドライバと呼ばれるソフトウェアの一種が必要となりますが、ドライバも新 OS で動作するよう作られていないと動作しません。その結果、周辺機器が利用できなくなります。

そのため、絶対に利用したい周辺機器があるなら、ドライバが新 OS でも動作するか確認が必要であり、動作しないなら新 OS を搭載したパソコンを選ばない方が良いです。

新 OS の評価が低いかもしれない

新 OS が良いものとは限らない

多くの OS は、新 OS 発売前に試用版を配布してユーザーに試用してもらい、ユーザーから様々な意見をもらって修正します。その時点で、新 OS に対する評価は出てきますが、本格的に新 OS の評価が出揃ってくるのは、新 OS が発売してから、しばらく経ってからです。

新 OS は、基本的に旧 OS よりも良くなっていますが、ユーザーに受け入れられるとは限りません。OS メーカーが良かれと思って作っても、結果として見れば悪い場合もあります。

他人の評価は関係なく、新 OS を実際に利用して確かめたい場合は、新 OS の評価が低い可能性がある事を気にしなくても問題ありませんが、結果的に評価が低い OS を利用したくない場合は、新 OS を搭載したパソコンを選ばない方が良いです。

新 OS が発売されて一ヶ月も経てば、インターネット上に新 OS への評価が多く見られるようになりますので、そこで評価が高いようであれば、新 OS を搭載したパソコンを選ぶと良いです。


キャンペーン情報
富士通
・新製品セール
クーポン利用で10〜22%OFF等の9大特典
(2月1日迄)
アウトレットパソコン icon
旧機種となった未使用・未開封のFMV製品を特別価格でご提供、10,000円OFF等の特典あり
(1月25日迄)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ
ESPRIMO WD2/A3 icon がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で21%OFF
コンパクト型デスクトップ
ESPRIMO WD1/A3 icon がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で18%OFF
一体型デスクトップ
ESPRIMO WF2/A3 icon がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で24%OFF
ESPRIMO WF1/B1 icon がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で24%OFF
据え置きノート
LIFEBOOK WA2/B1、WA2/A3 icon がクーポンコード「DAG217LSJ」入力で26%OFF
LIFEBOOK WA1/A3 icon がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で26%OFF
モバイルノート
LIFEBOOK WS1/B1 icon がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で23%OFF
LIFEBOOK WU2/B1 icon がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で21%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(2017年2月15日迄)