CPU用8ピンとPCI Express用8ピン誤接続したらどうなる?

最終更新日 2018年10月19日

CPU 用8ピンと PCI Express 用8ピン誤接続したらどうなるのか

CPU 補助電源コネクター8ピンと PCI Express 補助電源コネクター8ピンは見た目が似ていますが、誤接続しないように形状が若干違っています。

それでも 電源コネクターは形状が合えばつなげても大丈夫 | 日経 xTECH(クロステック) によると無理矢理差し込もうとすれば接続できるようです。ただし、同記事によると電気的には異なるコネクターなので使用すると大変危険だそうです。

具体的にどうなるので危険なのかまでは書かれていませんが、 ASCII.jp:知ったかできるパーツ基礎知識【ビデオカード編】 (1/4)|アキバで恥をかかないための最新パーツ事情2010 には、CPU 補助電源コネクター8ピンをビデオカードに無理矢理差し込み接続して使おうとすると、ショートしてビデオカードが壊れると書かれています。

【サポートブログ】ケーブルの指し間違えに注意! - TSUKUMO BTO Lab. -NAMBA- ツクモなんば店 最新情報 には少し違う場合ですが、PCI Express 補助電源コネクター8ピンを6ピンの状態にすると、マザーボード側の CPU 補助電源コネクター8ピンに差し込めると書かれています。

同記事によると、このように接続し電源を入れると、最悪の場合電源ユニットの内部部品が爆発するそうです。実際に誤接続して電源を入れてしまい、青白い光と共に破裂音がして部屋中に異臭が漂ったことがあるそうです。

PCI Express 補助電源コネクター8ピンを6ピン状態にしなくても、無理矢理差し込もうとすれば マザーボード側の CPU 補助電源コネクター8ピンに差し込めると思われますが、この場合でも同様に最悪電源ユニット内部部品が爆発する可能性があると思われます。


キャンペーン情報
富士通
・新製品セール
クーポン利用で16〜23%OFF等の10大特典
(2月27日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(3月27日迄)