インテルCore i5のプロセッサー・ナンバーの見方

最終更新日 2018年01月08日

プロセッサー・ナンバーの基本

Core i9、Core i7、Core i5、Core i3 をまとめて Core i シリーズと呼びます。ここでは Core i5 のプロセッサー・ナンバーの見方について記載しますが、まずは Core i シリーズのプロセッサー・ナンバーの見方の基本を簡易に記載します。Core i シリーズのプロセッサー・ナンバーは、以下のように表します。

モディファイア - 4桁の数字 サフィックス

モディファイアはブランドを区別するものであり、Core i5 であればモディファイアは i5 です。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。世代ナンバーから第何世代の Core i シリーズなのかわかるようになっています。

上2桁目からの3桁の数字は、基本的に機能と性能が優れているほど大きな数字となります。上2桁目からの3桁の数字の一部が製品の特徴を示すことがあります。

サフィックスは製品の特徴を示します。サフィックスには1文字のアルファベットか2文字のアルファベットが付きます。サフィックスが付かない場合もあります。

Core i5 があるマイクロアーキテクチャ、開発コードネーム一覧

Core i5 は全てのマイクロアーキテクチャにあるわけではなく、一部のマイクロアーキテクチャにはありません。開発コードネームに関しても同様です。

以下は Core i5 があるマイクロアーキテクチャと開発コードネーム一覧です。(2018年1月6日時点)

Core i5の世代 マイクロ
アーキテクチャ
開発
コードネーム
第1世代 Nehalem Lynnfield
Westmere Clarkdale
Arrandale
第2世代 Sandy Bridge Sandy Bridge-DT
Sandy Bridge-MB
第3世代 Ivy Bridge Ivy Bridge-DT
Ivy Bridge-MB
第4世代 Haswell Haswell-DT
Haswell-H
Haswell-MB
Haswell-ULT
Haswell-ULX
第5世代 Broadwell Broadwell-H
Broadwell-U
第6世代 Skylake Skylake-S
Skylake-H
Skylake-U
第7世代 Kaby Lake Kaby Lake-X
Kaby Lake-S
Kaby Lake-H
Kaby Lake-U
Kaby Lake-Y
第8世代 Kaby Lake Refresh
Coffee Lake Coffee Lake-S

マイクロアーキテクチャ Nehalem の Core i5

開発コードネーム Lynnfield の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-760 4 4 2.8GHz 3.33GHz 8MB 95W
Core i5-750 4 4 2.66GHz 3.2GHz 8MB 95W
Core i5-750S 4 4 2.4GHz 3.2GHz 8MB 82W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

プロセッサー・ナンバーは製品名に含まれており、例えば Core i5-760 のプロセッサー・ナンバーは i5-760 です。Lynnfield の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。

Lynnfield の Core i5 にはサフィックス S が見られますが、低消費電力の製品であることを示します。Core i5-750S の TDP は 82W であり他の製品と比べると TDP が小さい、すなわち消費電力が低いことがわかります。

3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。Core i5-750 と Core i5-750S は3桁の数字が同じですが、Core i5-750S は消費電力が低いことも性能として評価され数字が大きくなっているからです。

マイクロアーキテクチャ Westmere の Core i5

開発コードネーム Clarkdale の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-680 2 4 3.6GHz 3.86GHz 4MB 73W
Core i5-670 2 4 3.46GHz 3.73GHz 4MB 73W
Core i5-661 2 4 3.33GHz 3.6GHz 4MB 87W
Core i5-660 2 4 3.33GHz 3.6GHz 4MB 73W
Core i5-655K 2 4 3.2GHz 3.46GHz 4MB 73W
Core i5-650 2 4 3.2GHz 3.46GHz 4MB 73W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Clarkdale の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Clarkdale の Core i5 にはサフィックス K が見られますが、倍率固定が解除されている製品であることを示します。3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。

Core i5-661 と Core i5-655K は、ダイレクト I/O 向けインテル バーチャライゼーション・テクノロジー(VT-d)、インテル トラステッド・エグゼキューション・テクノロジーに対応していません。機能に劣りますが、Core i5-655K は倍率固定が解除されているので Core i5-650 よりも3桁の数字が大きくなっていると推測します。Core i5-661 は CPU 統合ビデオチップのクロック周波数が 900MHz なので Core i5-660 よりも3桁の数字が大きくなっていると推測します。Core i5-661 以外の製品は 733MHz です。

開発コードネーム Arrandale の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-580M 2 4 2.66GHz 3.33GHz 3MB 35W
Core i5-560M 2 4 2.66GHz 3.2GHz 3MB 35W
Core i5-540M 2 4 2.53GHz 3.07GHz 3MB 35W
Core i5-520M 2 4 2.4GHz 2.93GHz 3MB 35W
Core i5-480M 2 4 2.66GHz 2.93GHz 3MB 35W
Core i5-460M 2 4 2.53GHz 2.8GHz 3MB 35W
Core i5-450M 2 4 2.4GHz 2.66GHz 3MB 35W
Core i5-430M 2 4 2.26GHz 2.53GHz 3MB 35W
Core i5-560UM 2 4 1.33GHz 2.13GHz 3MB 18W
Core i5-540UM 2 4 1.2GHz 2GHz 3MB 18W
Core i5-520UM 2 4 1.07GHz 1.87GHz 3MB 18W
Core i5-470UM 2 4 1.33GHz 1.86GHz 3MB 18W
Core i5-430UM 2 4 1.2GHz 1.73GHz 3MB 18W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Arrandale の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Arrandale の Core i5 にはサフィックス M、U が見られますが、M はモバイル用途向け製品、U は超低消費電力の製品であることを示します。

3桁の数字の上1桁目が5の製品は、インテル vPro テクノロジー、ダイレクト I/O 向けインテル バーチャライゼーション・テクノロジー(VT-d)、インテル AES New Instructions、インテル トラステッド・エグゼキューション・テクノロジーに対応しており、4の製品はこれらの機能に対応していません。

3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示していますが、3桁の数字の上1桁目が対応機能に関する特徴を示していること、サフィックスに U が付く製品では TDP が小さい(消費電力が低い)ことも性能として評価されていますので、3桁の数字の上1桁目が同じでありサフィックスも同じ製品に限るなら、3桁の数字が大きいほど処理速度が速いです。

マイクロアーキテクチャ Sandy Bridge の Core i5

開発コードネーム Sandy Bridge-DT の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-2550K 4 4 3.4GHz 3.8GHz 6MB 95W
Core i5-2500K 4 4 3.3GHz 3.7GHz 6MB 95W
Core i5-2500 4 4 3.3GHz 3.7GHz 6MB 95W
Core i5-2450P 4 4 3.2GHz 3.5GHz 6MB 95W
Core i5-2400 4 4 3.1GHz 3.4GHz 6MB 95W
Core i5-2380P 4 4 3.1GHz 3.4GHz 6MB 95W
Core i5-2320 4 4 3GHz 3.3GHz 6MB 95W
Core i5-2310 4 4 2.9GHz 3.2GHz 6MB 95W
Core i5-2300 4 4 2.8GHz 3.1GHz 6MB 95W
Core i5-2500S 4 4 2.7GHz 3.7GHz 6MB 65W
Core i5-2405S 4 4 2.5GHz 3.3GHz 6MB 65W
Core i5-2400S 4 4 2.5GHz 3.3GHz 6MB 65W
Core i5-2500T 4 4 2.3GHz 3.3GHz 6MB 45W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Sandy Bridge-DT の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。

Sandy Bridge-DT の Core i5 にはサフィックス K、P、S、T が見られますが、K は倍率固定が解除されている製品、P は内蔵グラフィックス(CPU 統合ビデオチップ)がない製品、S は低消費電力の製品、T は低消費電力(S よりも消費電力が低い)の製品であることを示します。Core i5-2550K にはサフィックスに P が付きませんが、内蔵グラフィックスがない製品です。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Sandy Bridge-DT の Core i5 は世代ナンバーが2なので第2世代 Core i5 です。

上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。低消費電力の製品は TDP が小さい(消費電力が低い)ことも評価され数字が大きくなっていますので、TDP が異なる製品を比べる場合は数字が大きい方が処理速度が速いとは限りません。

Sandy Bridge-DT の Core i5 では、Core i5-2500K と Core i5-2405S は CPU 統合ビデオチップがインテル HD グラフィックス 3000 であり、他の製品はインテル HD グラフィックス 2000 または CPU 統合ビデオチップなしです。

Sandy Bridge-DT の Core i7 では、サフィックスに K が付く製品は CPU 統合ビデオチップがインテル HD グラフィックス 3000 であり、他の製品は CPU 統合ビデオチップがインテル HD グラフィックス 2000 です。

Sandy Bridge-DT の Core i3 では、一桁目の数字が5の製品は CPU 統合ビデオチップがインテル HD グラフィックス 3000 であり、他の製品はインテル HD グラフィックス 2000 です。

Sandy Bridge-DT の Core i シリーズでは、サフィックスに K が付く製品と一桁目の数字が5の製品は CPU 統合ビデオチップがインテル HD グラフィックス 3000 であると統一されているように見えましたが、Core i5-2550K のみ例外であり CPU 統合ビデオチップがありません。

開発コードネーム Sandy Bridge-MB の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-2540M 2 4 2.6GHz 3.3GHz 3MB 35W
Core i5-2520M 2 4 2.5GHz 3.2GHz 3MB 35W
Core i5-2450M 2 4 2.5GHz 3.1GHz 3MB 35W
Core i5-2435M 2 4 2.4GHz 3GHz 3MB 35W
Core i5-2430M 2 4 2.4GHz 3GHz 3MB 35W
Core i5-2415M 2 4 2.3GHz 2.9GHz 3MB 35W
Core i5-2410M 2 4 2.3GHz 2.9GHz 3MB 35W
Core i5-2557M 2 4 1.7GHz 2.7GHz 3MB 17W
Core i5-2537M 2 4 1.4GHz 2.3GHz 3MB 17W
Core i5-2467M 2 4 1.6GHz 2.3GHz 3MB 17W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Sandy Bridge-MB の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Sandy Bridge-MB の Core i5 にはサフィックス M が見られますが、モバイル用途向けの製品であることを示します。4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Sandy Bridge-MB の Core i5 は世代ナンバーが2なので第2世代 Core i5 です。

上2桁目の数字が5の製品はインテル vPro テクノロジー、ダイレクト I/O 向けインテル バーチャライゼーション・テクノロジー(VT-d)、インテル トラステッド・エグゼキューション・テクノロジーに対応していますが、上2桁目の数字が4の製品はこれらの機能に対応していません。

上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。ただし、上2桁目の数字が製品の特徴を示しており、TDP が小さい製品は消費電力が低いことも性能として評価され数字が大きくなっていますので、上2桁目の数字が同じで TDP も同じ製品で比較するなら数字が大きいほど処理速度が速いと言えます。

Core i5-2435M と Core i5-2430M を比べると、CPU 統合ビデオチップの最大クロック周波数が Core i5-2435M では 1.3GHz、Core i5-2430M では 1.2GHz です。Core i5-2415M と Core i5-2410M に関しても同様な違いがあり、Core i5-2415M は 1.3GHz、Core i5-2410M は 1.2GHz です。このような違いがあるため上2桁目からの3桁の数字が異なります。

マイクロアーキテクチャ Ivy Bridge の Core i5

開発コードネーム Ivy Bridge-DT の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-3570K 4 4 3.4GHz 3.8GHz 6MB 77W
Core i5-3570 4 4 3.4GHz 3.8GHz 6MB 77W
Core i5-3550 4 4 3.3GHz 3.7GHz 6MB 77W
Core i5-3470 4 4 3.2GHz 3.6GHz 6MB 77W
Core i5-3450 4 4 3.1GHz 3.5GHz 6MB 77W
Core i5-3350P 4 4 3.1GHz 3.3GHz 6MB 69W
Core i5-3340 4 4 3.1GHz 3.3GHz 6MB 77W
Core i5-3330 4 4 3GHz 3.2GHz 6MB 77W
Core i5-3570S 4 4 3.1GHz 3.8GHz 6MB 65W
Core i5-3550S 4 4 3GHz 3.7GHz 6MB 65W
Core i5-3475S 4 4 2.9GHz 3.6GHz 6MB 65W
Core i5-3470S 4 4 2.9GHz 3.6GHz 6MB 65W
Core i5-3450S 4 4 2.8GHz 3.5GHz 6MB 65W
Core i5-3340S 4 4 2.8GHz 3.3GHz 6MB 65W
Core i5-3335S 4 4 2.7GHz 3.2GHz 6MB 65W
Core i5-3330S 4 4 2.7GHz 3.2GHz 6MB 65W
Core i5-3570T 4 4 2.3GHz 3.3GHz 6MB 45W
Core i5-3470T 2 4 2.9GHz 3.6GHz 3MB 35W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Ivy Bridge-DT の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。

Ivy Bridge-DT の Core i5 にはサフィックス K、P、S、T が見られますが、K は倍率固定が解除されている製品、P は内蔵グラフィックス(CPU 統合ビデオチップ)がない製品、S は低消費電力の製品、T は低消費電力(S よりも消費電力が低い)の製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Ivy Bridge-DT の Core i5 は世代ナンバーが3なので第3世代 Core i5 です。

上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。低消費電力の製品は TDP が小さい(消費電力が低い)ことも評価され数字が大きくなっていますので、TDP が異なる製品を比べる場合は数字が大きい方が処理速度が速いとは限りません。

Core i5-3475S の CPU 統合ビデオチップはインテル HD グラフィックス 4000、Core i5-3470S はインテル HD グラフィックス 2500 なので両者は上2桁目からの3桁の数字が異なります。Core i5-3335S と Core i5-3330S に関しても同様な違いがあります。

開発コードネーム Ivy Bridge-MB の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-3380M 2 4 2.9GHz 3.6GHz 3MB 35W
Core i5-3360M 2 4 2.8GHz 3.5GHz 3MB 35W
Core i5-3340M 2 4 2.7GHz 3.4GHz 3MB 35W
Core i5-3320M 2 4 2.6GHz 3.3GHz 3MB 35W
Core i5-3230M 2 4 2.6GHz 3.2GHz 3MB 35W
Core i5-3210M 2 4 2.5GHz 3.1GHz 3MB 35W
Core i5-3437U 2 4 1.9GHz 2.9GHz 3MB 17W
Core i5-3427U 2 4 1.8GHz 2.8GHz 3MB 17W
Core i5-3337U 2 4 1.8GHz 2.7GHz 3MB 17W
Core i5-3317U 2 4 1.7GHz 2.3GHz 3MB 17W
Core i5-3439Y 2 4 1.5GHz 2.3GHz 3MB 13W
Core i5-3339Y 2 4 1.5GHz 2GHz 3MB 13W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Ivy Bridge-MB の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。

Ivy Bridge-MB の Core i5 にはサフィックス M、U、Y が見られますが、M はモバイル用途向けの製品、U は超低消費電力の製品、Y は極低消費電力の製品であることを示します。U が付く製品と Y が付く製品には M が付きませんが、Ivy Bridge-MB の Core i5 は全製品がモバイルパソコン向け CPU です。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Ivy Bridge-MB の Core i5 は世代ナンバーが3なので第3世代 Core i5 です。

上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。TDP が小さい製品は、消費電力が低いことも性能として評価され数字が大きくなっていますので、TDP が異なる製品を比べる場合は数字が大きい方が処理速度が速いとは限りません。

マイクロアーキテクチャ Haswell の Core i5

開発コードネーム Haswell-DT の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-4690K 4 4 3.5GHz 3.9GHz 6MB 84W
Core i5-4690 4 4 3.5GHz 3.9GHz 6MB 84W
Core i5-4670K 4 4 3.4GHz 3.8GHz 6MB 84W
Core i5-4670 4 4 3.4GHz 3.8GHz 6MB 84W
Core i5-4590 4 4 3.3GHz 3.7GHz 6MB 84W
Core i5-4570 4 4 3.2GHz 3.6GHz 6MB 84W
Core i5-4460 4 4 3.2GHz 3.4GHz 6MB 84W
Core i5-4440 4 4 3.1GHz 3.3GHz 6MB 84W
Core i5-4430 4 4 3GHz 3.2GHz 6MB 84W
Core i5-4690S 4 4 3.2GHz 3.9GHz 6MB 65W
Core i5-4670S 4 4 3.1GHz 3.8GHz 6MB 65W
Core i5-4590S 4 4 3GHz 3.7GHz 6MB 65W
Core i5-4570S 4 4 2.9GHz 3.6GHz 6MB 65W
Core i5-4460S 4 4 2.9GHz 3.4GHz 6MB 65W
Core i5-4440S 4 4 2.8GHz 3.3GHz 6MB 65W
Core i5-4430S 4 4 2.7GHz 3.2GHz 6MB 65W
Core i5-4690T 4 4 2.5GHz 3.5GHz 6MB 45W
Core i5-4670T 4 4 2.3GHz 3.3GHz 6MB 45W
Core i5-4590T 4 4 2GHz 3GHz 6MB 35W
Core i5-4460T 4 4 1.9GHz 2.7GHz 6MB 35W
Core i5-4570T 2 4 2.9GHz 3.6GHz 4MB 35W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Haswell-DT の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。

Haswell-DT の Core i5 にはサフィックス K、S、T が見られますが、K は倍率固定が解除されている製品、S は低消費電力の製品、T は低消費電力(S よりも消費電力が低い)の製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Haswell-DT の Core i5 は世代ナンバーが4なので第4世代 Core i5 です。

上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。低消費電力の製品は TDP が小さい(消費電力が低い)ことも評価され数字が大きくなっていますので、TDP が異なる製品を比べる場合は数字が大きい方が処理速度が速いとは限りません。

開発コードネーム Haswell-H の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-4670R 4 4 3GHz 3.7GHz 4MB 65W
Core i5-4570R 4 4 2.7GHz 3.2GHz 4MB 65W
Core i5-4210H 2 4 2.9GHz 3.5GHz 3MB 47W
Core i5-4200H 2 4 2.8GHz 3.4GHz 3MB 47W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Haswell-H の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。

Haswell-H の Core i5 にはサフィックス R、H が見られますが、R はハイパフォーマンス・グラフィックスを内蔵し BGA1364 パッケージの製品、H はハイパフォーマンス・グラフィックスを内蔵する製品であることを示します。

サフィックスに H が付く製品も BGA1364 パッケージですが、サフィックスに H が付く製品はモバイルパソコン向け CPU であり BGA1364 パッケージであることは明らかです。

サフィックスに R が付く製品はデスクトップパソコン向け CPU であり BGA1364 パッケージであることが特殊な点ですので、サフィックス R を用意してハイパフォーマンス・グラフィックス内蔵と BGA1364 パッケージであることを示すことにしたと思われます。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Haswell-H の Core i5 は世代ナンバーが4なので第4世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。

開発コードネーム Haswell-MB の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-4340M 2 4 2.9GHz 3.6GHz 3MB 37W
Core i5-4330M 2 4 2.8GHz 3.5GHz 3MB 37W
Core i5-4310M 2 4 2.7GHz 3.4GHz 3MB 37W
Core i5-4300M 2 4 2.6GHz 3.3GHz 3MB 37W
Core i5-4210M 2 4 2.6GHz 3.2GHz 3MB 37W
Core i5-4200M 2 4 2.5GHz 3.1GHz 3MB 37W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Haswell-MB の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Haswell-MB の Core i5 にはサフィックス M が見られますが、M はモバイル用途向けの製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Haswell-MB の Core i5 は世代ナンバーが4なので第4世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。

開発コードネーム Haswell-ULT の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-4308U 2 4 2.8GHz 3.3GHz 3MB 28W
Core i5-4288U 2 4 2.6GHz 3.1GHz 3MB 28W
Core i5-4278U 2 4 2.6GHz 3.1GHz 3MB 28W
Core i5-4258U 2 4 2.4GHz 2.9GHz 3MB 28W
Core i5-4360U 2 4 1.5GHz 3GHz 3MB 15W
Core i5-4350U 2 4 1.4GHz 2.9GHz 3MB 15W
Core i5-4310U 2 4 2GHz 3GHz 3MB 15W
Core i5-4300U 2 4 1.9GHz 2.9GHz 3MB 15W
Core i5-4260U 2 4 1.4GHz 2.7GHz 3MB 15W
Core i5-4250U 2 4 1.3GHz 2.6GHz 3MB 15W
Core i5-4210U 2 4 1.7GHz 2.7GHz 3MB 15W
Core i5-4200U 2 4 1.6GHz 2.6GHz 3MB 15W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Haswell-ULT の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Haswell-ULT の Core i5 にはサフィックス U が見られますが、U は超低消費電力の製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Haswell-ULT の Core i5 は世代ナンバーが4なので第4世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示していますが、TDP が 15W の製品は TDP が小さい(消費電力が低い)ことも評価され数字が大きくなっていますので、TDP が異なる製品を比較する場合は上2桁目からの3桁の数字が大きいほど処理速度が速いとは限りません。

TDP が 15W の製品について当てはまることですが、4桁の数字の上2桁目が3の製品はインテル vPro テクノロジー、ダイレクト I/O 向けインテル バーチャライゼーション・テクノロジー(VT-d)、インテル トラステッド・エグゼキューション・テクノロジーに対応しています。4桁の数字の上2桁目が2の製品はこれらの機能に対応していません。

次に述べることも TDP が 15W の製品について当てはまることです。Core i5-4360U、Core i5-4350U、Core i5-4260U、Core i5-4250U はクロック周波数が低めですが、CPU 統合ビデオチップがインテル HD グラフィックス 5000 であり、他の製品はインテル HD グラフィックス 4400 です。グラフィックス性能が高いのでクロック周波数が低めの割には上2桁目からの3桁の数字が大きくなっています。

開発コードネーム Haswell-ULX の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-4302Y 2 4 1.6GHz 2.3GHz 3MB 11.5W
Core i5-4300Y 2 4 1.6GHz 2.3GHz 3MB 11.5W
Core i5-4220Y 2 4 1.6GHz 2GHz 3MB 11.5W
Core i5-4210Y 2 4 1.5GHz 1.9GHz 3MB 11.5W
Core i5-4202Y 2 4 1.6GHz 2GHz 3MB 11.5W
Core i5-4200Y 2 4 1.4GHz 1.9GHz 3MB 11.5W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Haswell-ULX の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Haswell-ULX の Core i5 にはサフィックス Y が見られますが、Y は極低消費電力の製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Haswell-ULX の Core i5 は世代ナンバーが4なので第4世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。1桁目の数字が2の製品は SDP が 4.5W、2以外の製品は SDP が 6W です。

Core i5-4302Y と Core i5-4300Y を比べると SDP が小さいことがプラスに評価され、Core i5-4302Y の方が上2桁目からの3桁の数字が大きくなっていると思われます。Core i5-4210Y と Core i5-4202Y を SDP 抜きで比べると Core i5-4202Y の方が性能が高く、それなのに Core i5-4202Y の方が上2桁目からの3桁の数字が小さいので SDP が小さいことがマイナス評価されているように見えます。なぜ Core i5-4202Y の方が上2桁目からの3桁の数字が小さいのか執筆時点では不明です。

マイクロアーキテクチャ Broadwell の Core i5

開発コードネーム Broadwell-H の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-5675C 4 4 3.1GHz 3.6GHz 4MB 65W
Core i5-5675R 4 4 3.1GHz 3.6GHz 4MB 65W
Core i5-5575R 4 4 2.8GHz 3.3GHz 4MB 65W
Core i5-5350H 2 4 3.1GHz 3.5GHz 4MB 47W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Broadwell-H の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。

Broadwell-H の Core i5 にはサフィックス C、R、H が見られますが、C は倍率固定が解除されており LGA 1150 パッケージの製品、R はハイパフォーマンス・グラフィックスを内蔵しており BGA1364 パッケージの製品、H はハイパフォーマンス・グラフィックスを内蔵する製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Broadwell-H の Core i5 は世代ナンバーが5なので第5世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。

Core i5-5675C、Core i5-5675R、Core i5-5575R はデスクトップパソコン向け CPU です。Core i5-5350H はモバイルパソコン向け CPU です。

開発コードネーム Broadwell-U の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-5287U 2 4 2.9GHz 3.3GHz 3MB 28W
Core i5-5257U 2 4 2.7GHz 3.1GHz 3MB 28W
Core i5-5350U 2 4 1.8GHz 2.9GHz 3MB 15W
Core i5-5300U 2 4 2.3GHz 2.9GHz 3MB 15W
Core i5-5250U 2 4 1.6GHz 2.7GHz 3MB 15W
Core i5-5200U 2 4 2.2GHz 2.7GHz 3MB 15W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Broadwell-U の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。 Broadwell-U の Core i5 にはサフィックス U が見られますが、U は超低消費電力の製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Broadwell-U の Core i5 は世代ナンバーが5なので第5世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。TDP が 15W の製品は TDP が小さい(消費電力が低い)ことも評価され数字が大きくなっていますので、TDP が異なる製品同士を比較した場合は数字が大きい方が処理速度が速いとは限りません。

Core i5-5350U と Core i5-5250U はクロック周波数が低めの割には上2桁目からの3桁の数字が大きいですが、グラフィックス性能が高いからです。Core i5-5350U と Core i5-5250U は CPU 統合ビデオチップがインテル HD グラフィックス 6000 ですが、Core i5-5300U と Core i5-5200U はインテル HD グラフィックス 5500 です。

マイクロアーキテクチャ Skylake の Core i5

開発コードネーム Skylake-S の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5 6600K 4 4 3.5GHz 3.9GHz 6MB 91W
Core i5 6600 4 4 3.3GHz 3.9GHz 6MB 65W
Core i5 6500 4 4 3.2GHz 3.6GHz 6MB 65W
Core i5-6402P 4 4 2.8GHz 3.4GHz 6MB 65W
Core i5 6400 4 4 2.7GHz 3.3GHz 6MB 65W
Core i5 6600T 4 4 2.7GHz 3.5GHz 6MB 35W
Core i5 6500T 4 4 2.5GHz 3.1GHz 6MB 35W
Core i5 6400T 4 4 2.2GHz 2.8GHz 6MB 35W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Skylake-S の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。

Skylake-S の Core i5 にはサフィックス K、P、T が見られますが、K は倍率固定が解除されている製品、P は CPU 統合ビデオチップがインテル HD グラフィックス 510 である製品、T は低消費電力の製品であることを示します。P が付かない製品の CPU 統合ビデオチップはインテル HD グラフィックス 530 です。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Skylake-S の Core i5 は世代ナンバーが6なので第6世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。サフィックスに T が付く製品は TDP が小さい(消費電力が低い)ことも評価され数字が大きくなっていますので、TDP が異なる製品同士を比較した場合は数字が大きい方が処理速度が速いとは限りません。

開発コードネーム Skylake-H の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-6440HQ 4 4 2.6GHz 3.5GHz 6MB 45W
Core i5-6350HQ 4 4 2.3GHz 3.2GHz 6MB 45W
Core i5-6300HQ 4 4 2.3GHz 3.2GHz 6MB 45W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Skylake-H の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。

Skylake-H の Core i5 にはサフィックス H、Q が見られますが、H はハイパフォーマンス・グラフィックスを内蔵する製品、Q は4つのコアを持つ(クアッドコア)製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Skylake-H の Core i5 は世代ナンバーが6なので第6世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。

Core i5-6350HQ と Core i5-6300HQ を比べると前者の方が上2桁目からの3桁の数字が大きいですが、Core i5-6350HQ の方がグラフィックス性能が高いからです。Core i5-6350HQ の CPU 統合ビデオチップはインテル Iris Pro グラフィックス 580 です。他の製品はインテル HD グラフィックス 530 です。

開発コードネーム Skylake-U の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-6287U 2 4 3.1GHz 3.5GHz 4MB 28W
Core i5-6267U 2 4 2.9GHz 3.3GHz 4MB 28W
Core i5-6360U 2 4 2GHz 3.1GHz 4MB 15W
Core i5-6300U 2 4 2.4GHz 3GHz 3MB 15W
Core i5-6260U 2 4 1.8GHz 2.9GHz 4MB 15W
Core i5-6200U 2 4 2.3GHz 2.8GHz 3MB 15W
Core i5-6198DU 2 4 2.3GHz 2.8GHz 3MB 15W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Skylake-U の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。

Skylake-U の Core i5 にはサフィックス U、D が見られますが、U は超低消費電力の製品、D は CPU 統合ビデオチップがインテル HD グラフィックス 510 の製品であることを示します。D が付かない製品の CPU 統合ビデオチップは製品によって異なっており、Core i5-6287U と Core i5-6267U はインテル Iris グラフィックス 550、Core i5-6360U と Core i5-6260U はインテル Iris グラフィックス 540、Core i5-6300U と Core i5-6200U はインテル HD グラフィックス 520 です。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Skylake-U の Core i5 は世代ナンバーが6なので第6世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。

マイクロアーキテクチャ Kaby Lake の Core i5

開発コードネーム Kaby Lake-X の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-7640X 4 4 4GHz 4.2GHz 6MB 112W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Kaby Lake-X の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Kaby Lake-X の Core i5 にはサフィックス X が見られますが、X は非常に性能が高い製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Kaby Lake-X の Core i5 は世代ナンバーが7なので第7世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示していますが、Kaby Lake-X の Core i5 は Core i5-7640X のみです。

開発コードネーム Kaby Lake-S の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-7600K 4 4 3.8GHz 4.2GHz 6MB 91W
Core i5-7600 4 4 3.5GHz 4.1GHz 6MB 65W
Core i5-7500 4 4 3.4GHz 3.8GHz 6MB 65W
Core i5-7400 4 4 3GHz 3.5GHz 6MB 65W
Core i5-7600T 4 4 2.8GHz 3.7GHz 6MB 35W
Core i5-7500T 4 4 2.7GHz 3.3GHz 6MB 35W
Core i5-7400T 4 4 2.4GHz 3GHz 6MB 35W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Kaby Lake-S の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Kaby Lake-S の Core i5 にはサフィックス K、T が見られますが、K は倍率固定が解除されている製品、T は低消費電力の製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Kaby Lake-S の Core i5 は世代ナンバーが7なので第7世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。サフィックスに T が付く製品は TDP が小さい(消費電力が低い)ことも評価され数字が大きくなっていますので、TDP が異なる製品同士を比較した場合は数字が大きい方が処理速度が速いとは限りません。

開発コードネーム Kaby Lake-H の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-7440HQ 4 4 2.8GHz 3.8GHz 6MB 45W
Core i5-7300HQ 4 4 2.5GHz 3.5GHz 6MB 45W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Kaby Lake-H の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Kaby Lake-H の Core i5 にはサフィックス H、Q が見られますが、H はハイパフォーマンス・グラフィックスを内蔵する製品、Q は4つのコアを持つ(クアッドコア)製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Kaby Lake-H の Core i5 は世代ナンバーが7なので第7世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。

開発コードネーム Kaby Lake-U の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-7287U 2 4 3.3GHz 3.7GHz 4MB 28W
Core i5-7267U 2 4 3.1GHz 3.5GHz 4MB 28W
Core i5-7360U 2 4 2.3GHz 3.6GHz 4MB 15W
Core i5-7300U 2 4 2.6GHz 3.5GHz 3MB 15W
Core i5-7260U 2 4 2.2GHz 3.4GHz 4MB 15W
Core i5-7200U 2 4 2.5GHz 3.1GHz 3MB 15W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Kaby Lake-U の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Kaby Lake-U の Core i5 にはサフィックス U が見られますが、U は超低消費電力の製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Kaby Lake-U の Core i5 は世代ナンバーが7なので第7世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。TDP が 15W の製品は TDP が小さい(消費電力が低い)ことも評価され数字が大きくなっていますので、TDP が異なる製品同士を比較した場合は数字が大きい方が処理速度が速いとは限りません。

開発コードネーム Kaby Lake-Y の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-7Y57 2 4 1.2GHz 3.3GHz 4MB 4.5W
Core i5-7Y54 2 4 1.2GHz 3.2GHz 4MB 4.5W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Kaby Lake-Y の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Kaby Lake-Y の Core i5 にはサフィックス Y が見られますが、Y は極低消費電力の製品であることを示します。Kaby Lake-Y の Core i5 では、サフィックスは末尾ではなく世代ナンバーの後ろに付いています。

サフィックスの前の数字が世代ナンバーですが、Kaby Lake-Y の Core i5 は世代ナンバーが7なので第7世代 Core i5 です。サフィックスの後ろの2桁の数字は、大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。

開発コードネーム Kaby Lake Refresh の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-8350U 4 8 1.7GHz 3.6GHz 6MB 15W
Core i5-8250U 4 8 1.6GHz 3.4GHz 6MB 15W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Kaby Lake Refresh の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Kaby Lake Refresh の Core i5 にはサフィックス U が見られますが、U は超低消費電力の製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Kaby Lake Refresh の Core i5 は世代ナンバーが8なので第8世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。

マイクロアーキテクチャ Coffee Lake の Core i5

開発コードネーム Coffee Lake-S の Core i5 製品一覧

製品 コア数 スレッド数 クロック
周波数
TB(※) L3 TDP
Core i5-8600K 6 6 3.6GHz 4.3GHz 9MB 95W
Core i5-8400 6 6 2.8GHz 4GHz 9MB 65W
(※)ターボ・ブースト・テクノロジー利用時の最大クロック周波数

Coffee Lake-S の Core i5 は、ブランドが Core i5 なのでモディファイアは i5 です。Coffee Lake-S の Core i5 にはサフィックス K が見られますが、K は倍率固定が解除されている製品であることを示します。

4桁の数字の上1桁目は世代ナンバーです。Coffee Lake-S の Core i5 は世代ナンバーが8なので第8世代 Core i5 です。上2桁目からの3桁の数字は大きいほど性能に優れている製品であることを示しています。


プロセッサー・ナンバー



CPU 性能比較早見表

デル株式会社