表示色 - 液晶モニターの選び方

最終更新日 2015年10月26日

表示色とは

表示色は、液晶モニターが表示できる色の数を表します。液晶モニターによって表示色は異なりますが、以下は液晶モニターに見られる主な表示色です。

約1619万色 ・正確には1619万4277色
・擬似フルカラーと呼ぶ
約1677万色 ・正確には1677万7216色
・フルカラーと呼ぶ
・擬似的に約1677万色を実現している場合は、擬似フルカラーと呼ぶ
約10億7374万色 ・正確には10億7374万1824色

液晶モニターでは、約1619万色と約1677万色が多く見られます。約10億7374万色は少ないです。

約1619万色は、擬似フルカラーと呼ばれますが、ディザリング、または FRC(Frame Rate Control)と呼ばれる技術を利用して擬似的に約1619万色の表示色を実現しています。実際には約26万色表示可能です。

同様に擬似的に約1677万色の表示色を実現している液晶モニターもあり、この場合は約1677万色でも擬似フルカラーと呼ばれます。実際に約1677万色表示可能であれば、約1677万色はフルカラーと呼ばれます。

表示色の選び方

擬似フルカラーは、価格の安さを重視するユーザーにおすすめ

画質の高さを重視するなら、フルカラーの約1677万色、または約10億7374万色を選ぶ必要があります。擬似フルカラーの約1619万色、または約1677万色の液晶モニターは、画質の高さよりも価格の安さを重視するユーザー向けです。

擬似フルカラーでも、大半のユーザーから不満が出るほど画質が低くはならず、フルカラーと擬似フルカラーの液晶モニターを見慣れていないと見分ける事は難しいほどです。

フルカラーは、画質の高さを重視するユーザーにおすすめ

擬似フルカラーでも十分画質は高いですが、実際に表示できる約26万色を組み合わせて、実際に表示できない色を作り出し、約1619万色、または約1677万色を擬似的に表示できるようにしますので、実際に約1677万色を表示できるフルカラーより画質が劣ります。

画質の高さを重視して、動画や画像コンテンツ、PC ゲーム等を視聴したいのであれば、擬似フルカラーだと不満に感じる可能性が高くなりますので、フルカラーの約1677万色を選ぶ方が良いです。特に液晶モニターを動画や画像編集に使用するなら、フルカラーの約1677万色を選ぶ方が良いです。

約10億7374万色は、自然な色表現を重視するユーザーにおすすめ

フルカラーの約1677万色と約10億7374万色は、かなりの差がありますが、画質の高さに大きな差は出ず、両者を見分けるのは難しいほどです。

その理由は、フルカラーの約1677万色でも、全ての色の違いを人間の目では識別するのが難しいからです。そこから表示色が約10億7374万色に増えても、人間の目ではフルカラーの約1677万色と同じように見えます。

全く同じになる訳ではなく、特にある色から徐々に別の色へ変化するグラデーションでは、結構違いが見られるようになってきます。 表示色が多くなるという事は、表示できる色の範囲が広がる訳ではなく、その範囲の中で表示できる色の数が増えるという事です。グラデーションを滑らかに表示するためには、特定の色の範囲の中で表示できる色数の多さが重要になってきますので、約10億7374万色の方が滑らかに自然に表示できます。

液晶モニターを動画や画像編集に使用し、かつ自然な色表現を求めるなら、約10億7374万色を選ぶ方が良いです。

出力側も約10億7374万色に対応している必要あり

液晶モニターの表示色が約10億7374万色でも、接続するパソコンと使用するソフトウェアが約10億7374万色に対応していないと、約10億7374万色で表示されません。

例えば、液晶モニターをビデオカード搭載デスクトップパソコンと接続し、ある画像編集ソフトウェアを使用するなら、ビデオカードと画像編集ソフトウェアが約10億7374万色に対応している必要があります。

多くのパソコンとソフトウェアは、フルカラーの約1677万色に対応しており、これらに限って使用するなら、表示色が約10億7374万色の液晶モニターがあっても、表示される色数は約1677万色となります。

そのため、約10億7374万色に対応しているパソコンとソフトウェアを使用しないなら、自然な色表現を重視する場合であっても、約10億7374万色を選ぶ必要はありません。

液晶モニターは、何年にもわたって使うものですので、約10億7374万色に対応しているパソコンとソフトウェアを使用する可能性を考えて、約10億7374万色を選ぶのもありです。


キャンペーン情報
富士通
・新生活応援セール
クーポン利用で15〜24%OFF等の11大特典
(3月29日迄)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ
ESPRIMO WD2/A3 icon がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で21%OFF
コンパクト型デスクトップ
ESPRIMO WD1/A3 icon がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で18%OFF
一体型デスクトップ
ESPRIMO WF2/A3 icon がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で25%OFF
ESPRIMO WF1/B1 icon がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で25%OFF
据え置きノート
LIFEBOOK WA2/B1、WA2/A3 icon がクーポンコード「DAG217LSJ」入力で27%OFF
LIFEBOOK WA1/A3 icon がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で26%OFF
モバイルノート
LIFEBOOK WS1/B1 icon がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で26%OFF
LIFEBOOK WU2/B1 icon がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で21%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(2017年4月12日迄)