動画編集ソフトウェア動作確認モデル - 動画編集用パソコンの選び方

最終更新日 2015年11月04日

動画編集ソフトウェア動作確認モデル

相性問題を避けるために

動画編集ソフトウェアは、動画編集ソフトウェアが要求する機能及び性能を満たしていれば正常に動作しますが、稀にパソコンに搭載されている PC パーツ等との相性が悪くて正常に動作しない場合があります。パソコンに搭載される PC パーツ等は、メーカーやパソコンショップによって千差万別で、動画編集ソフトウェアを開発して販売している側が、あらゆる PC パーツ等を組み合わせて動画編集ソフトウェアの動作に問題無いか確認する事は困難ですので、避けられない問題です。

このような問題が起きるのは珍しく、たとえ問題が起きても解決できないとは限りませんが、あらかじめ使用する動画編集ソフトウェアが決まっている場合、万全を期してそのソフトウェアの動作確認モデルを購入するのがおすすめです。

パフォーマンスを発揮させるために

動画編集ソフトウェア動作確認モデルは、ただ正常動作を確認しているだけでなく、その動画編集ソフトウェアのパフォーマンスを活かせる PC パーツ構成となっています。動画編集ソフトウェアにとっては、特にビデオチップが重要で、動画編集ソフトウェアが対応するビデオチップが採用されたパソコンであれば、大幅な処理速度の向上が望めます。そのため、あらかじめ使用が決まっている動画編集ソフトウェアのパフォーマンスを十分発揮させるために、動画編集ソフトウェア動作確認モデルを購入するのもおすすめです。

動作確認モデル販売店は少ない

動画編集ソフトウェアの動作確認モデルを販売しているメーカー直販ショップやパソコンショップはかなり少なく、あったとしても動作確認対象ソフトウェアとして選ばれているのは、Adobe(アドビ)社等の有名な動画編集ソフトウェアに限られます。

動画編集ソフトウェア動作確認モデルを選ぶ際の注意

クリエイター向けビデオカード搭載モデルで問題ないか

動画編集ソフトウェア動作確認モデルは、たいていクリエイター向けビデオカード(ノートパソコンの場合はビデオチップ)を搭載しています。クリエイター向けビデオカードは、業務用ビデオカード、またはワークステーション向けビデオカード等と呼ばれ、主に業務用途に使われています。

クリエイター向けビデオカードは、nVIDIA 社のビデオチップ Quadro、または AMD 社のビデオチップ FirePro を搭載しているのが特徴で、動画編集や画像編集に関わるグラフィックス処理で高いパフォーマンスを発揮し、動画編集作業に使うなら最適の選択と言えますが、以下について注意する必要があります。

クリエイター向けビデオカードは、PC ゲームに関わるグラフィックス処理でも高いパフォーマンスは発揮しますが、動画編集や画像編集に関わるグラフィックス処理を得意としており、PC ゲームの使用用途に限って一般向けビデオカード(nVIDIA 社のビデオチップ GeForce、または AMD 社のビデオチップ RADEON を搭載)と比べるとコストパフォーマンスが悪くなります。

また、PC ゲームのソフトウェアは、クリエイター向けビデオカードよりも普及している一般向けビデオカードで何らかの問題が起きない事を重視しており、PC ゲームでクリエイター向けビデオカードを使うと、不具合が起きる可能性が高くなります。

そのため、PC ゲームのプレイにも使う事を考えているなら、PC ゲームで不具合が起きる可能性が高くなる事を覚悟して選ぶか PC ゲーム専用パソコンを用意する、または一般向けビデオカードを搭載するパソコンを選ぶ事を検討してみると良いです。

また、クリエイター向けビデオカードは業務用途向けであり、一般向けビデオカードと比べたら需要が少ない事もあり、価格が高いです。それだけの価値はありますが、自分にとってお金をかけすぎてはないか、または一般向けビデオカードで十分ではないかどうか、よく検討して選びたいです。

おすすめ動作確認モデル販売ショップ

クリエイター向けのパソコンを販売しているショップは多いですが、動画編集ソフトウェアや画像編集ソフトウェアの動作確認モデルを販売しているショップは少ないです。

以下は、おすすめな動作確認モデル販売ショップ一覧です。
マウスコンピューター
クリエイターパソコンを販売している数少ない国内メーカーです。コストパフォーマンスの高さも評価されて、様々な業務現場で採用されており、Adobe Creative Cloud、EDIUS Pro、CLIP STUDIO PAINT、3Dマイホームデザイナーの動作確認済みモデルを販売しています。
(2015年9月21日時点)
ドスパラ
ドスパラは、クリエイターによって使用目的や求めるハードウェア条件が異なる事を考慮した選びやすいラインナップを展開しており、Adobe Photoshop CC、Adobe After Effects、Shade 3D 等の動作確認モデルを販売しています。
(2015年9月21日時点)


キャンペーン情報
マウスコンピューター
・冬のボーナス特集
3万円台からと値段も手頃な下位モデルをご用意、上位モデルも値下げでお買い得
(1月16日迄)
Dell
・新春スーパーセール!
平日(火〜木)限定、お買い得パソコンが送料無料、クーポンで最大9,000円オフ!
(1月19日迄)
ドスパラ
・半期決算売尽し
特価パソコン、PCパーツ・周辺機器もセール実施中!
(1月31日迄)
パソコン工房
・プレミアムウィンターセール
お買い得なパソコン・PCパーツが勢ぞろい!
(1月31日迄)