おすすめノートパソコンショップ - おすすめパソコン

最終更新日 2015年11月23日

メニュー項目一覧と概要

据え置きノートパソコン
据え置きノートパソコンを販売しているショップの中から、おすすめのショップを紹介しています。

据え置きして使用するなら、広くて見やすい画面サイズ15インチ型以上の大画面サイズがおすすめです。

大画面サイズのノートパソコンは、海外メーカーやショップブランドを販売しているパソコンショップに多く見られます。性能の割りに価格が安いですので、特に性能が高い据え置きノートパソコンを安く購入したい方におすすめです。

一部の国内メーカーも、大画面サイズのノートパソコンが多く見られますが、国内大手メーカーは性能の割りに価格が高いですので、コストパフォーマンスを重視する方にはおすすめできません。
格安据え置きノートパソコン
格安据え置きノートパソコンを販売しているショップの中から、おすすめのショップを紹介しています。

昔は、ノートパソコンはデスクトップパソコンと比べて価格が高かったですが、ノートパソコンも低価格化が随分と進みました。今では、10万円以下で購入できるモデルが珍しくなく、約5万円から購入できる格安ノートパソコンも珍しくありません。

昔は、価格が安ければ性能が低いため、性能に不満を感じやすいものでしたが、今では CPU をはじめとする各 PC パーツの性能が技術進歩によって底上げされており、日常利用等の負荷が小さい作業に使うのであれば十分快適です。

格安据え置きノートパソコンでおすすめなのは、コストパフォーマンスが高い海外メーカーやショップブランドを販売しているパソコンショップです。一部の国内メーカーもコストパフォーマンスが高いためおすすめです。
高解像度液晶据え置きノートパソコン
高解像度液晶据え置きノートパソコンを販売しているショップの中から、おすすめのショップを紹介しています。

据え置きノートパソコン搭載液晶ディスプレイの解像度は、1920×1080(フル HD)が主流ですが、4K となる解像度 3840×2160 液晶ディスプレイ搭載据え置きノートパソコンが徐々に出始めています。

高解像度液晶据え置きノートパソコンでは、世界で初めて 4K 解像度液晶ディスプレイ搭載ノートパソコンを発売した東芝が有名ですが、その後マウスコンピューターやパソコン工房も発売し、コストパフォーマンスの高さを武器に積極的に販売しておりおすすめです。
モバイルノートパソコン
モバイル用ノートパソコンを販売しているショップの中から、おすすめのショップを紹介しています。

ノートパソコンの中でも、小型サイズで軽量なのがモバイル用ノートパソコンです。ノートパソコンはサイズが小さく軽くなるほど製造コストが上がるため、コストパフォーマンスが悪くなります。

そのため、モバイル用ノートパソコンに強くコストパフォーマンスが高い海外メーカーがおすすめです。一部の国内メーカーも、コストパフォーマンスが高いモバイル用ノートパソコンを販売しておりおすすめです。
格安モバイルノートパソコン
格安モバイルノートパソコンを販売しているショップの中から、おすすめのショップを紹介しています。

価格が安いモバイルノートパソコンは、薄さや軽さ、性能等が犠牲になっており、特に気をつけたいのはバッテリー駆動時間の長さですが、これらが許容できれば予算を抑えてモバイルノートパソコンを購入できます。

モバイルノートパソコンを販売していても格安モバイルノートパソコンは販売していないメーカーが多いですが、一部のメーカーは格安モバイルノートパソコンも積極的に販売しているのでおすすめです。
薄型・軽量モバイルノートパソコン
薄型・軽量ノートパソコンを販売しているショップの中から、おすすめのショップを紹介しています。

ノートパソコンは、どれも薄型で軽量と言えますが、素材や設計、製造に工夫を重ね、薄さと軽さが極限まで追求された薄型・軽量ノートパソコンは限られます。

薄型・軽量ノートパソコンを選ぶなら、小型化と軽量化に強みを持つ国内メーカーがおすすめですが、コストパフォーマンスが高い海外メーカーも薄さと軽さに優れたノートパソコンを出してくるようになりましたので、価格の安さも重視するなら海外メーカーがおすすめです。
高品質キーボード搭載ノートパソコン
高品質キーボードを販売しているショップの中から、おすすめのショップを紹介しています。

打ちやすさや耐久性等に優れたキーボードが搭載されたノートパソコンを選ぶ場合は、国内メーカーや海外メーカーがおすすめです。

メーカー独自にキーボードを開発し続けているため、品質が高いです。中でもビジネス用途向けのノートパソコンで高い評価を得ているメーカーがおすすめです。
高性能ビデオチップ搭載ノートパソコン
高性能ビデオチップを搭載するノートパソコンを販売しているショップの中から、おすすめのショップを紹介しています。

ノートパソコンに高いグラフィックス性能を求める方は、高性能ビデオチップを搭載しているかが重要になってきます。一部の国内メーカーを除き、国内メーカーは高性能ビデオチップ搭載ノートパソコンが少ないため、海外メーカーやショップブランドを販売しているパソコンショップがおすすめです。

海外メーカーやパソコンショップは、性能の割りに価格が安いですので、高性能ビデオチップ搭載ノートパソコンも予算を抑えて購入可能です。
映像入力端子搭載ノートパソコン
映像入力端子を搭載するノートパソコンを販売しているショップの中から、おすすめのショップを紹介しています。

過去を見ても映像入力端子を搭載するノートパソコンは珍しく、無きに等しいのが現状です。また、映像入力端子が搭載されていても、ノートパソコンを外部液晶ディスプレイとして使えるだけであり、基本的に画面のキャプチャはできません。

そのため、映像入力端子に接続して動画や画像のキャプチャを行いたい場合は、ビデオキャプチャーを利用するのがおすすめです。
長時間バッテリー搭載ノートパソコン
長時間バッテリー搭載ノートパソコンを販売しているショップの中から、おすすめのショップを紹介しています。

電源コンセントが無い環境で長時間ノートパソコンを使用したい場合は、バッテリー駆動時間の長さが重要です。おすすめなのは、ビジネス用ノートパソコンで高い評価を得ているメーカーです。ビジネス用ノートパソコンは、仕事に支障をきたさないよう長時間のバッテリー動作が求められるためです。

ビジネス用ノートパソコンで高い評価を得ているのは、ThinkPad とレッツノートです。ThinkPad のメーカーは Lenovo、レッツノートのメーカーはパナソニックです。パナソニックは、バッテリーに限らず全体的に完成度が高い事もあり価格は高いです。そのため、価格の安さも重視するなら Lenovo がおすすめです。

他に東芝の dynabook もビジネス用ノートパソコで高い評価を得ており、バッテリー駆動時間の長さに優れたモデルがあります。国内メーカーの中では比較的コストパフォーマンスが高いですので、国内メーカーから選びたい場合は東芝もおすすめです。
Chromebook
Chromebook を販売しているショップの中から、おすすめのショップを紹介しています。

Chromebook を販売しているショップは少ないですが、主に海外メーカーのショップが Chromebook を販売しています。元々 Chromebook は価格が安いものですが、海外メーカーはコストパフォーマンスが高いので、価格が安くおすすめです。


キャンペーン情報
富士通
・新生活応援セール
クーポン利用で15〜24%OFF等の11大特典
(3月29日迄)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ
ESPRIMO WD2/A3 icon がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で21%OFF
コンパクト型デスクトップ
ESPRIMO WD1/A3 icon がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で18%OFF
一体型デスクトップ
ESPRIMO WF2/A3 icon がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で25%OFF
ESPRIMO WF1/B1 icon がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で25%OFF
据え置きノート
LIFEBOOK WA2/B1、WA2/A3 icon がクーポンコード「DAG217LSJ」入力で27%OFF
LIFEBOOK WA1/A3 icon がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で26%OFF
モバイルノート
LIFEBOOK WS1/B1 icon がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で26%OFF
LIFEBOOK WU2/B1 icon がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で21%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(2017年4月12日迄)