スペックの見方

最終更新日 2014年12月01日
※この記事の内容は、古くなった情報のため、最新のパソコンを選ぶ時に参考になるものではありません。

スペック表

パソコンを選ぶ際はスペック表をみる必要があります。そこからパソコンの機能と性能はほぼわかるからです。しかし、スペック表には難しいPC用語が並んでおり、それらの意味がわからないとなかなかそのパソコンの機能と性能がどれくらいなのかわかりません。そこで、ここでは知っておきたいスペック表の見方について紹介しています。

メニュー項目一覧と概要

項目 概要
OS OSの役割や、OSのスペックの項目と見方、OSのスペックの見方の注意点について。
CPU CPUの役割や、CPUのスペックの項目と見方、CPUのスペックの見方の注意点について。
マザーボード マザーボードの役割や、スペックの見方についてなど。
メインメモリー メインメモリーの役割や、メインメモリーのスペックの項目と見方、メインメモリーのスペックの見方の注意点について。
グラフィック
表示機能
グラフィックの役割や、グラフィックのスペックの項目と見方、グラフィックのスペックの見方の注意点について。
ハードディスク ハードディスクの役割や、ハードディスクのスペックの項目と見方、ハードディスクのスペックの見方の注意点について。
光学ドライブ 光学ドライブの役割や、光学ドライブのスペックの項目と見方、光学ドライブのスペックの見方の注意点について。
サウンド機能
オーディオ機能
サウンド機能の役割や、サウンド機能のスペックの項目と見方、サウンド機能のスペックの見方の注意点について。
インターフェース インターフェースの役割や、インターフェースのスペックの項目と見方、インターフェースのスペックの見方の注意点について。



デル株式会社