中古パソコンは古くても現役で使える性能を持つ

最終更新日 2017年12月06日

昔はパソコンの性能が低かったので古い中古パソコンをおすすめできなかった

昔は、パソコンをモデルチェンジごとに買い替える人がいても買い替えが早すぎるとは思わなかったものです。

その理由は、購入時点のパソコンの性能が最高クラスでも、あらゆる用途で性能が不足しており、技術進歩により性能が向上したパソコンに買い替えるメリットが大きかったからです。

中古パソコンの活用方法は人によってそれぞれ異なりますので、古い中古パソコンの性能でも満足できる人もいたでしょうが、パソコンの性能を考えれば古い中古パソコンを選ぶことは基本的におすすめはできませんでした。

同時期に発売されたパソコンに限ってもパソコンの性能はピンキリですが、一般的にパソコンは古いほど性能が低い、すなわち中古パソコンは年式が古いほど性能が低いからです。

性能以外の点においても古い中古パソコンをおすすめできない理由がありますが、とにかく性能の低さがネックになり古い中古パソコンを選ぶことは考え物でした。

それほど古くない中古パソコンなら、新品のパソコンと比べて性能はそれほど劣りません。発売日から1年未満程度であれば、中古パソコンを選ぶのもありでした。

多くの人が持て余すほどパソコンの性能が向上したことで、古い中古パソコンの性能の低さが問題にならなくなった

パソコンの性能は技術進歩により向上し続けていますが、もう多くの人が持て余すほどの高さにまで性能が向上しています。

価格が安い低性能パソコンでも、故障しない限り何年にもわたって使い続けている人が多いと思われます。最高クラスの性能でも足りない人もいるでしょうが、極一部の人に限られると思われます。

パソコンの性能が向上すると、それに合わせて OS やソフトウェアが要求する性能も向上していきますが、OS やソフトウェアが要求する性能は高止まりしている状況です。

まだまだパソコンに要求する性能が向上し続けているソフトウェアも見られますが、極一部のソフトウェアに限られます。

そのため、昔と違って古い中古パソコンは性能が低いので使いものにならないと心配する必要はありません。年式が古い中古パソコンでも現役で使える性能があります。

あまりにも古い中古パソコンだと多くの人が不満に感じるほど性能が低く、またパソコンの性能はモデルによって異なることに注意が必要ですが、2011年〜2013年くらいの年式かつ発売当時に標準的な性能を持つ中古パソコンであれば、多くの人が性能に満足できると思います。

もちろん必要な性能の高さは人それぞれですので、古い中古パソコンの性能で十分なのかどうかは慎重に見極めなければなりませんが、もう古い中古パソコンは性能が低いからと避ける時代ではありません。

古い中古パソコンをおすすめできない理由はまだ残っている

性能に問題がなければ古い中古パソコンを選んでも良いかというと、そうでもありません。他にも考えなければならない点があります。

ほとんど使われずに適切に保管されていた中古パソコンなら話は別ですが、中古パソコンは古いほど過去に使われてきた時間が長いものですので、各 PC パーツの劣化が進んでおり故障率が高いです。

故障したら修理する方法がありますが、一般的に中古パソコンの保証期間は短く、保証対象外となるとパソコンの修理料金は高額ですので、保証対象外だと修理を依頼することは現実的な解決方法ではありません。

自分で修理できるなら安く済みますのでありですが、パソコンの修理は簡単なものもあれば難しいものもあります。例えば、ノートパソコンの液晶ディスプレイやキーボード、マザーボードの故障を自分で修理することは難しいです。

ノートパソコンやタブレットPCであれば、バッテリーの劣化も心配です。バッテリーを自分で交換すれば安く済みますが、代わりのバッテリーを入手しづらいことがあります。

サポートが終了しているほど古いバージョンの Windows を利用するのはセキュリティ上問題がありますので、Windows のバージョンも考えなければなりません。

新しいバージョンの Windows へ入れ替える方法がありますが、古い中古パソコンには新しいバージョンの Windows をインストールできないことがあります。

中古パソコンは古くても現役で使える性能を持つ時代となりましたが、まだ古い中古パソコンにはデメリットがありますので安易にはおすすめできません。

どのくらい古いとおすすめできなくなるのか、その基準を示すことは難しいです。バッテリーの劣化を気にするなら、発売日から1年未満程度を目安にしておくのが無難です。自分でバッテリー交換できそうなら話は別です。

バッテリーの劣化を気にする必要がなければ、古くても発売日から2〜3年経っている程度までにしておくのが無難です。


ピックアップ情報
ソフマップ
私が中古パソコンを買う時に購入候補を探すショップの一つ。昔からソフマップは中古パソコンに強みがあり、質の良い中古パソコンが豊富です。もっと価格を安くして欲しいと思うこともありますが概ね適正価格であり、梱包等の細かい点まで見ても特にこれといった不満がないところです。
ジャンクワールド
私が中古パソコンを買う時に購入候補を探すショップの一つ。過去に発売されたパソコンの種類は膨大でソフマップでも見つからないことがあり、ジャンクワールドで探すこともよくあります。今となっては化石パソコンと言えるくらいかなり古いパソコンが見つかりやすいところが気に入っています。
デジタルドラゴン
中古パソコン販売ショップの中で保証やサポートに力を入れている方です。永久保証と無料永久サポートを謳っていますが額面通りに受け取らず詳細を確認する方が良いです。他のショップと比べて割高に感じることがあり、保証やサポートを考えればやむを得ません。安さよりも保証やサポートを重視する人向けです。