中古パソコンと中古液晶ディスプレイのセットに注意

最終更新日 2017年11月05日

セット販売価格が適正価格かどうか調べる

中古パソコンには中古液晶ディスプレイとセットで販売されている商品があります。

パソコンと液晶ディスプレイ両者が必要で中古パソコンと中古液晶ディスプレイを探している人にとって、うってつけの商品です。

中古パソコンと中古液晶ディスプレイどちらも自分の希望に合うなら選択肢に入れると良いですが、セット販売価格が適正な価格かどうか調べることが必要です。

中古パソコンと中古液晶ディスプレイどちらか片方を選ぼうとする場合でも必要なことですが、セット販売価格だとそれぞれの販売価格が不明なので適正価格かどうかわかりにくいです。

中古パソコンと中古液晶ディスプレイそれぞれ単品で中古販売されている価格を調べて相場をつかみ足し合わせれば良いので、適正価格かどうか調べることは難しくはありません。

同じ組み合わせでの中古販売価格があれば、それから相場をつかむ方法もありますが、それぞれ単品での中古販売でそろえる方が安いことがありますので、単品での中古販売価格も参考にする方が良いです。

セット販売価格が適正価格かどうかわからなければ避ける

中古液晶ディスプレイの仕様が詳しく記載されておらず、どのメーカーのどの製品かわからず、適正価格かどうか調べるのが難しいことがあります。

中古液晶ディスプレイの仕様が詳しく記載されており、どのメーカーのどの製品かわかっても、中古市場に流通しておらず相場が不明なこともあります。

もし中古液晶ディスプレイの適正価格がわからなければ、セット販売価格も適正価格かどうかわからなくなります。もしそうなったら、選択肢から外して買わない方が良いです。

セット販売価格が適正価格かどうかわからなくても適正価格の可能性がありますが、適正価格ではない可能性もあります。

例えば、相場が約5,000円の中古液晶ディスプレイを中古パソコンとセットにして、適正価格とした中古パソコンの販売価格に10,000円上乗せしてあるなら、セット販売価格は適正価格ではありません。

セットで買えると便利ですので別々にそろえるようりも少しは価格が高くても良いでしょうが、この例のように中古液晶ディスプレイの分の販売価格を相場の2倍とするのは高すぎです。

このようなリスクがありますので、適正価格かどうかわからない中古パソコンと中古液晶ディスプレイのセット商品は避ける方が良いです。


キャンペーン情報
富士通
・ボーナスセール
クーポン利用で10〜27%OFF等の10大特典
(11月29日迄)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ
ESPRIMO WD2/B2 icon がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で21%OFF
コンパクト型デスクトップ
ESPRIMO WD1/B2 icon がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で18%OFF
一体型デスクトップ
ESPRIMO WF2/B2 icon がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で23%OFF
ESPRIMO WF1/B3 icon がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で25%OFF
据え置きノート
LIFEBOOK WA1/A3 icon がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で27%OFF
LIFEBOOK WA3/B3、WA2/B3 icon (CPU:Core i7,Core i5選択時)がクーポンコード「UAZ217LSJ」入力で25%OFF
(CPU:Core i3選択時)がクーポンコード「DAG217LSJ」入力で25%OFF
モバイルノート
LIFEBOOK WS1/B3 icon がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で23%OFF
LIFEBOOK WU2/B3 icon がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で22%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(11月29日迄)