サポート終了のWindows搭載中古パソコンが販売されている理由

最終更新日 2017年11月21日

サポート終了の Windows 搭載中古パソコンでも需要がある

既にサポートが終了した Windows が搭載されている中古パソコンが販売されているのが見られます。

サポートが終了した Windows は、特にセキュリティ更新プログラムの提供がなくなることが問題となるため、利用することは良くありません。

それなのにサポート終了の Windows 搭載中古パソコンの販売が行われていることに対し疑問に思われるかもしれませんが、様々な活用方法があって需要があり売れるので販売が行われています。

サポート終了の Windows 搭載中古パソコンの活用例

例えば、サポートが終了していない Windows や Linux 等の Windows 以外の OS をインストールすればセキュリティ更新プログラムの問題はなくなります。

ただし、パソコンはあらゆる OS をインストールできるわけではありません。例えば、あまりにも古いパソコンだと搭載 PC パーツも古く、新しい Windows が古い PC パーツに対応しておらずインストールできないことがあります。

OS を変えなくてもスタンドアローンで使うなら、セキュリティを気にする必要はありません。

パソコンはネットワークに接続して使うものですが、サポートが終了した Windows 上でしか動作しないソフトウェアを利用したくてスタンドアローンで使おうとする人もいます。

別のパソコンを修理するためにサポート終了の Windows 搭載中古パソコンを買う人もいます。中古 PC パーツもありますが、完成品のパソコンからでないと入手しにくい PC パーツもあります。

残りのサポート期間に注意して中古パソコンを選ぶ

新品のパソコンを買ったら通常は OS を変えずに使うものであり、インターネットの利用や他のパソコン等とデータをやり取りして使います。

このように一般的な使い方をするなら、サポート終了の Windows 搭載中古パソコンは向いていません。サポート終了が近い Windows 搭載中古パソコンも向いていません。

新品のパソコンを買った場合と同じように使い、さらには長期間使い続けるつもりなら、サポート期間が十分残っている Windows 搭載中古パソコンを選ぶ方が良いです。

サポート期間が十分残っている Windows 搭載中古パソコンは、基本的に年式が新しいのでそれほど値下がっていませんが、サポート期間が十分残っている Windows へインストールし直した年式が古い中古パソコンもあり、それなら値下がりに期待できます。


ピックアップ情報
ソフマップ
私が中古パソコンを買う時に購入候補を探すショップの一つ。昔からソフマップは中古パソコンに強みがあり、質の良い中古パソコンが豊富です。もっと価格を安くして欲しいと思うこともありますが概ね適正価格であり、梱包等の細かい点まで見ても特にこれといった不満がないところです。
ジャンクワールド
私が中古パソコンを買う時に購入候補を探すショップの一つ。過去に発売されたパソコンの種類は膨大でソフマップでも見つからないことがあり、ジャンクワールドで探すこともよくあります。今となっては化石パソコンと言えるくらいかなり古いパソコンが見つかりやすいところが気に入っています。
デジタルドラゴン
中古パソコン販売ショップの中で保証やサポートに力を入れている方です。永久保証と無料永久サポートを謳っていますが額面通りに受け取らず詳細を確認する方が良いです。他のショップと比べて割高に感じることがあり、保証やサポートを考えればやむを得ません。安さよりも保証やサポートを重視する人向けです。