ワンセグは小型モニタ向け?大型モニタ不向き?

最終更新日 2020年07月14日

ワンセグは小型モニター向けなのか大型モニター不向きなのか

ワンセグについて - NHK には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
ワンセグの解像度は、横方向320ドット、縦方向180ドットを採用しており、またコマ数は15枚/秒です。画面の縦横比は、ハイビジョンと同じ16:9です。画質は携帯端末のような小型画面を対象とした簡易動画であり、ハイビジョン画質ではありません。
粗いワンセグ映像にがっかり - ITmedia NEWS には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2006/08/07)
 ワンセグ放送の解像度は320×240(または320×180)ピクセル。携帯電話などに搭載される2インチ程度の液晶ならばともかく、カーテレビやポータブルAV機器などで搭載されるは3〜9インチの液晶では解像度もサイズに応じて高くなる。そこに解像度の低いワンセグ放送を映し出すと、引き伸ばし表示になることが多いので、描写が粗く、眠い映像になってしまう。
「ワンセグ」――今とこれから - ITmedia NEWS には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2008/01/17)
 ビットレートの制約ゆえに、ワンセグの画面サイズは320×240または320×180ピクセルと少し小さめ。移動体向けのテレビ放送サービスであり、居間の大型テレビでじっくり楽しむ、という利用スタイルは想定されていない。今後も携帯電話やカーナビ、PSPやニンテンドーDSといったゲーム機など、小型モニタを備えるデバイスが主要ターゲットとなるだろう。
以上いろいろな記事を見てきましたが、ワンセグは小型モニターでの視聴に向いていますが、大型モニターでの視聴に向いていないようです。

ワンセグは解像度が低いので、大型モニターに映すと画質が粗くなってしまうようです。解像度が低い動画ファイルや画像ファイルを大画面フルに表示すると粗くなることに似ています。

パソコンでワンセグを利用する場合、大画面モニターでの表示になりますが、パソコン向けワンセグでは画面内の一部に表示できるので気にする必要はありません。画面内フル表示だと粗くなります。

画面内フル表示しかできないパソコン向けワンセグもあるかもしれませんが、かなり不便なので存在するとは考えにくいです。


キャンペーン情報
富士通
・スプリングセール
クーポン利用で18〜24%OFF等の11大特典
(4月21日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(5月12日迄)

ワンセグの解像度



デル株式会社