ゲーム用ディスプレイでVAかIPSを選ぶ場合どちらが良い?

最終更新日 2020年11月27日

ゲーム用ディスプレイでVAかIPSを選ぶ場合どちらが良いのか

今時のゲーミング液晶の選び方、勝つための機能や基本を再確認にしてベストな1台を探そう - AKIBA PC Hotline! には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2019/09/25)
 RPGなど、その世界に浸って楽しむようなゲームであれば、VAパネルやIPSパネルのモデルを選ぶと良いだろう。メーカーのチューニングやパネル自体の質でも変わる部分はあるが、傾向としてはVAパネルは黒の表現にすぐれ、高コントラストな映像を映し出せる。IPSパネルは明暗表現はVAパネルに負けるが、発色や色再現性などに優れる傾向がある。IPSパネルも以前は応答速度の遅さが弱点となっていたが、最近のモデルはかなり改良されている。
同記事より引用した内容以外も読むと、明暗の階調表現や色の美しさなどを求めたり、美麗なグラフィックやゲームの世界に浸りたいならVAパネルやIPSパネルを選ぶと良いとしており、どちらが良いのかまでは述べていません。

VAとIPSを比べると、VAの方が優れている点もあればIPSの方が優れている点もるようで、どちらが良いのか判断が難しいです。

2020 ゲーミングモニター購入ガイド - エムエスアイコンピュータージャパン には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2020/04/09)
IPSパネル

発色が良く視野角も広いため写真加工などグラフィカルな作業や大人数でモニターを見たりする機会が多い人向け。コントラスト比が低めで、黒の表現が苦手なのと応答速度が遅めなのでアクションゲームやFPSゲームには向きません。応答速度の速いIPSモニターもありますが、価格は高めになります。

(略)

VAパネル

TNパネルと、IPSパネルとの中間あたりの性能を持ち、バランスが良い。ゲームも楽しみたいし動画や写真など多目的に使用が可能です。コントラスト比が高く、黒の表現を得意とします。
画像編集等、発色の良さが求められる作業に使う場合や、大人数でプレイし画面を斜めから見る人が出てくる機会が多いので視野角を重視する場合、IPSを選ぶと良いようです。

応答速度の速さが求められるゲームのプレイに使う場合や、ゲームに限らず動画や写真等を見るのに使うのでコントラスト比や黒の表現を重視する場合、VAを選ぶと良いようです。

以上いろいろな記事を見てきましたが、ゲーム用ディスプレイでVAかIPSを選ぶ場合どちらが良いのか、その答えはどちらでも良いくらいであり、VAかIPSであれば良いとして他の仕様を考慮して選び、その結果としてVAかIPSどちらを選ぶことになるか決まれば良いと思います。

一般的には、VA採用ディスプレイとIPS採用ディスプレイを見比べると、ほとんど同じと言えるほど違いがありません。

黒の表現、明暗表現、コントラスト比、発色、色再現性、応答速度、視野角、これらの仕様はVAかIPSだけで決まってくるわけではなく、例えばIPSの弱点である応答速度を改善しており、そこらのVA採用ディスプレイより応答速度が速いIPS採用ディスプレイがあります。

そのため、ゲーム用ディスプレイでVAかIPSどちらかにこだわって選ぶよりは、VAかIPSどちらかであれば良いとし、他の仕様を考慮して選ぶのがおすすめです。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
春の感謝セール
期間限定で大幅値引き!最大30,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(4月28日迄)
DELL
・GWセール
おすすめデスクトップパソコンがクーポンで最大18%OFF
(4月19日迄)
パソコン工房
・スプリングフェスタ
BTOパソコン、PCパーツ・周辺機器をセール価格でご提供
(4月27日迄)