サイズ - 2 in 1 ノートパソコンの選び方

最終更新日 2015年11月02日

サイズの選び方

2 in 1 ノートパソコンは、持ち運びがしやすくタブレット PC としても使えるノートパソコンのため、サイズは小さめですが、様々なサイズのモデルがあります。

2 in 1 ノートパソコンに限らずノートパソコンやタブレット PC 等にも当てはまりますが、画面サイズが同じであれば幅と奥行きは、大体同じのため、画面サイズを目安にしてサイズを選びます。

ただし、画面サイズが同じでも高さ(厚さ)はモデルによって結構差が出ますので、薄さを重視する方は、高さも確認して選ぶ必要があります。

2 in 1 ノートパソコンは、画面サイズで大きく分けると、画面サイズ10〜11インチ型以下と画面サイズ12〜13インチ型以上に分けられます。

画面サイズ
10〜11インチ型以下
・サイズが小さいので持ち運びしやすく、タブレット PC として使いやすい
・画面サイズ、キーボード面積が狭いためノートパソコンとして使いにくい
画面サイズ
12〜13インチ型以上
・十分持ち運びしやすいサイズだが、タブレット PC として見ればサイズが大きいので、タブレット PC として使いにくい
・画面サイズが広く、キーボード面積が広いためノートパソコンとして使いやすい

以下に、それぞれの特徴を詳しく記載しますが、大型タブレット PC とモバイルノートパソコンがあった場合、大型タブレット PC を選ぶなら画面サイズ10〜11インチ型以下、モバイルノートパソコンを選ぶなら画面サイズ12〜13インチ型以上が選択の目安です。

画面サイズ10〜11インチ型以下

画面サイズ10〜11インチ型以下の 2 in 1 ノートパソコンは、大型タブレット PC(画面サイズが約10インチ型)に近いサイズで、持ち運びしやすいです。

小型タブレット PC(画面サイズが約8インチ型)のように片手で持ちやすくはありませんが、手に持って操作をしやすく、タブレット PC として使いやすいです。

しかし、画面サイズが狭くなるため画面を広く使えず、キーボード面積も狭いため入力しにくく、ノートパソコンとしては使いにくいです。

画面サイズ12〜13インチ型以上

画面サイズ12〜13インチ型以上の 2 in 1 ノートパソコンは、持ち運びしやすさ、使いやすさを両立したノートパソコンと同じサイズで、本体サイズは用紙サイズの A4 サイズとほぼ同じになります。モバイルノートパソコンでは主流のサイズです。

本体サイズが A4 サイズ程度であれば、A4 サイズの書類等と重ねて持ち運びしやすく、本体サイズが A4 サイズに収まり薄型であれば、A4 ケースに入れての持ち運びができます。

また、本体サイズが A4 サイズ程度あれば、画面サイズやキーボード面積は使いにくいほど狭くはなく、人によっては丁度いいと感じるくらいですので、ノートパソコンとして使いやすいです。


キャンペーン情報
富士通
・春よ!来いセール
クーポン利用で10〜24%OFF等の10大特典
(3月1日迄)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ
ESPRIMO WD2/A3 icon がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で21%OFF
コンパクト型デスクトップ
ESPRIMO WD1/A3 icon がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で18%OFF
一体型デスクトップ
ESPRIMO WF2/A3 icon がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で25%OFF
ESPRIMO WF1/B1 icon がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で25%OFF
据え置きノート
LIFEBOOK WA2/B1、WA2/A3 icon がクーポンコード「DAG217LSJ」入力で27%OFF
LIFEBOOK WA1/A3 icon がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で26%OFF
モバイルノート
LIFEBOOK WS1/B1 icon がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で25%OFF
LIFEBOOK WU2/B1 icon がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で21%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(2017年4月12日迄)