高性能と謳う中古パソコンに注意

最終更新日 2018年10月19日

発売当時の性能基準で高性能なら、今となっては高性能とは言えない可能性あり

中古パソコンには高性能を謳うものがあります。

パソコンは技術進歩により性能が向上し続けており、新しいパソコンとして発売された当時は高性能でも、今となっては高性能とは言えない中古パソコンがあります。

発売当時からあまり経ってない中古パソコンであれば、発売当時において高性能であれば今においても高性能でしょうが、何年も経っている中古パソコンだと今となっては高性能に当てはまらない可能性が高いです。

中古パソコンには、発売当時の性能基準で高性能と謳うものが多く、新しい低性能パソコンよりも性能が低いにもかかわらず高性能と謳う中古パソコンもあります。

それでも間違ってはいませんが、あくまで発売当時において高性能と言える性能を持つと捉える必要があります。

中古パソコンの性能を調べ価格が妥当か判断する

今の性能基準だと低性能なのに発売当時の性能基準で高性能と謳う中古パソコンには、強気の価格設定をしているものが見られます。 ひどいものだと、新しいパソコンの方が安くて性能が高いものを買えることもあります。

高性能と謳っていない中古パソコンにも強気の価格設定をしているものが見られますが、高性能と謳う中古パソコンを選ぼうとするなら、搭載 CPU の性能等を調べ、今の性能基準だと高性能と言えるのかどうか調べる方が良いです。

性能の高さを気にしないとしても、中古パソコンの価格が妥当なのかどうか確かめるために性能の高さを調べる方が良いです。

中古パソコンの性能がわかったら、同じくらいの性能を持つ新しいパソコンの価格を調べ、中古パソコンの価格が妥当なのか判断すると良いです。

新しいパソコンの方が安い場合はもちろんですが、新しいパソコンの価格と同じくらいなら中古パソコンを選ばない方が良いです。

同じくらいの性能で比較して中古パソコンの方が安くても、少し安いくらいであれば買うのは考えものです。

どのくらい中古パソコンの方が安ければ買いと言えるのかは人それぞれですが、あまり安くないと感じたら他の中古パソコンも検討してみると良いです。

いろんな中古パソコンを見てみることで相場がわかってきますので、納得いく価格が見えてきます。


ピックアップ情報
ソフマップ
私が中古パソコンを買う時に購入候補を探すショップの一つ。昔からソフマップは中古パソコンに強みがあり、質の良い中古パソコンが豊富です。もっと価格を安くして欲しいと思うこともありますが概ね適正価格であり、梱包等の細かい点まで見ても特にこれといった不満がないところです。
ジャンクワールド
私が中古パソコンを買う時に購入候補を探すショップの一つ。過去に発売されたパソコンの種類は膨大でソフマップでも見つからないことがあり、ジャンクワールドで探すこともよくあります。今となっては化石パソコンと言えるくらいかなり古いパソコンが見つかりやすいところが気に入っています。
デジタルドラゴン
中古パソコン販売ショップの中で保証やサポートに力を入れている方です。永久保証と無料永久サポートを謳っていますが額面通りに受け取らず詳細を確認する方が良いです。他のショップと比べて割高に感じることがあり、保証やサポートを考えればやむを得ません。安さよりも保証やサポートを重視する人向けです。