統合型シェーダーとは?

最終更新日 2020年10月25日

統合型シェーダーとは何か

西川善司の3Dゲームファンのためのグラフィックス講座 には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2006/03/23)
 シェーダはついに念願のコモン(共有型)シェーダアーキテクチャとなる。別名、統合型シェーダアーキテクチャだ。共有型シェーダというよりは汎用型シェーダといった方がわかりやすいかもしれない。

D3D10ではコモンシェーダアーキテクチャとなり、シェーダ群がその都度頂点シェーダとなったり、ピクセルシェーダとなったり、ジオメトリシェーダになったりする
「D3D10」とは、DirectX 10のDirect3Dです。

【1カ月集中講座】骨まで理解するPCアーキテクチャ(GPU編) 第1回 〜固定機能からシェーダへの移り変わり - PC Watch には、統合型シェーダーについて、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2014/04/04)
図5では頂点(バーテックス)シェーダとピクセルシェーダが完全に分離していたが、この区別が無くなった形だ。
以上いろいろな記事を見てきましたが、統合型シェーダーとは処理ごとに分かれていたシェーダーが一体となり各処理全てを担当できるシェーダーのようです。

統合型シェーダーは、コモンシェーダー、共有型シェーダー、汎用型シェーダーとも呼ぶようです。



キャンペーン情報
マウスコンピューター
秋の感謝セール
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(9月29日迄)
DELL
・半期に一度の大感謝祭
即納パソコンがクーポンで最大23%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・半期決算セール
半年に一度のお得なチャンス最大30,000円OFF!
(9月30日迄)