メーカーの不評 - パソコンの評価、評判

最終更新日 2015年10月21日

よく聞くメーカーの不評

インターネットに限らず友人や知り合いの中で、パソコンメーカーに対する不評を聞いたことがあると思います。例えば、「A社のパソコンは壊れやすい。」などです。このような不評を聞いてパソコンのメーカー選びを変えた方も少なからずいると思います。

確かに私たち消費者などによる意見は大変参考になります。しかし、メーカーの不評を丸呑みにしても良いのでしょうか。これはパソコンに限らず、他の家電製品や車等のメーカー選びの際に多くの方が直面する問題かもしれません。

メーカーの不評を聞く前に

メーカーの不評を聞いて納得する前に幾つか確認したいことがあります。

項目 理由など
なぜ壊れやすいと
言えるのか
もし、ある人がA社のパソコンは壊れやすいと言っていた理由が、自分がそのA社のパソコンを使ってすぐ壊れたからだとしたらどうでしょうか。少なくともこれでは参考になる意見とは言えないと思います。

パソコンに限らず他の家電製品、というより人間が作ったものに完璧なものはないと思います。すなわち初期不良のパソコンは極わずかですが存在すると思います。

元々使用開始時点で壊れるようなパソコンはメーカーによる品質テストなどで除外されてますが、初期不良により使って1ヶ月などで故障するパソコンなどは市場に流れてしまうと思います。私たちがこのような製品を買ってしまった場合、はずれを引いてしまったとでも言うかと思います。

つまりA社のパソコンが壊れやすいと言う方は、はずれを引いてしまったかもしれないのです。よって偏見を持ってそのように言った可能性があると思います。

もしある特定のメーカーのパソコンが壊れやすいか決めるとしたら、統計的に意味のある台数でテストを行う必要があると思います。これは専門の方に聞かないとわかりませんが、同じ環境でそれぞれのメーカーの100台以上のパソコンを使ってテストをしなければならないと思います。
噂やデマでないか 人から聞いたりネットで見かけたというのが情報源の場合、すぐに丸呑みにしてしまうのは危険だと思います。またデマの可能性もあります。念のため情報精査が必要だと思います。
昔と今と違う
イメージではないか
パソコン業界のイメージが世代によって違うと思います。時代によってあるメーカーが世界的に有名になった時期があります。そのような強烈な印象を持つとどうしてもそのメーカーに好印象を抱いてしまうと思います。

今は数年前からオープンし成長し続けている優秀なメーカーも存在します。よって今どんなメーカーがあるのか確認し、いろいろ情報を集めてみると良いでしょう。

このような理由からメーカーの不評はすぐに信用するものではないと思います。確かに安心して買うために不評のメーカーを避けることも1つの購入方法ですが、もしかしたら不評といわれるメーカーが自分に合うかもしれません。まず冷静になって自分で情報精査してみると良いと思います。

私が持つ個人的偏見

私はメーカーの不評を心の中に持っています。パソコンではあるメーカーのノートパソコンです。買って半年もせずにキーボードが壊れてしまいました。しかし、私はそのノートパソコンを頻繁に外出先に持ち歩いていましたし、暑い部屋で長時間使ってましたので私のせいによる可能性があります。しかし、それでも今度買うとしたらそのメーカー製を買うかどうかわかりません。やはり偏見を持ってしまいメーカーを変える可能性があります。

またプリンターについても同様にあります。あるメーカーのプリンターを使ってたのですが、買って1ヶ月経過して印刷できないというトラブルが発生しました。おまけに購入1年後ぐらいに、友人たちとプリンターについて話していて、友人たちも同じメーカーのプリンターが壊れたという意見を聞き、さらにこのメーカーの製品は他のメーカーと比べて壊れやすいという意見も聞きました。そして次に購入したプリンターは別のメーカーです。ちなみにそのプリンターは4年以上使ってもノントラブルです。

冷静になって考えれば自分と友人がたまたまはずれ品を引くことはありえないことではないですし、私の使用方法に問題があった可能性があるとも言えます。

私はメーカーに偏見を持たずにメーカー選ぶことはできないようです。本当にメーカーの不評は難しい問題です。


キャンペーン情報
富士通
・新生活応援セール
クーポン利用で15〜24%OFF等の11大特典
(3月29日迄)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ
ESPRIMO WD2/A3 icon がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で21%OFF
コンパクト型デスクトップ
ESPRIMO WD1/A3 icon がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で18%OFF
一体型デスクトップ
ESPRIMO WF2/A3 icon がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で25%OFF
ESPRIMO WF1/B1 icon がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で25%OFF
据え置きノート
LIFEBOOK WA2/B1、WA2/A3 icon がクーポンコード「DAG217LSJ」入力で27%OFF
LIFEBOOK WA1/A3 icon がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で26%OFF
モバイルノート
LIFEBOOK WS1/B1 icon がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で26%OFF
LIFEBOOK WU2/B1 icon がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で21%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(2017年4月12日迄)