sRGBカラースペース(色空間)とは?

最終更新日 2020年08月02日

sRGBカラースペース(色空間)とは何か

SRGB - 意味・説明・解説 : ASCII.jpデジタル用語辞典 には、sRGBについて、以下のとおり書かれています。(この記事の更新年月日は2008/10/07)
米Hewlett-Packard社とマイクロソフトが提唱する新しいカラーモデルのこと。
写真用語集 - sRGB - キヤノンイメージゲートウェイ には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
sRGBとは、国際電気標準会議(IEC)が定めた国際標準規格の色空間(カラースペース)で、Windowsの基準になっている色空間です。
sRGB(エスアールジービー)[standard RGB]の意味 - goo国語辞書 には、sRGBについて、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
色空間の標準規格の一。1998年、IEC(国際電気標準会議)がコンピューターなどのディスプレーによる色の再現性を重視して策定。
sRGB - 印刷用語集 には、sRGBについて、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
1996年に米Microsofot社と米Hewlett Packard社から提案されたWeb系でのRGBの標準色空間。
以上いろいろな記事を見てきましたが、sRGBカラースペース(色空間)とは、ヒューレット・パッカードとマイクロソフトが提唱し、後に国際電気標準会議(IEC)が策定したカラースペース(色空間)の規格のようです。

各記事によると、ディスプレイ、プリンター、デジタルカメラ、画像編集用ソフトウェア等、それぞれが同じsRGBカラースペース(色空間)を利用することで、それぞれで色の見え方が異なることがなく色を再現できるようになるそうです。

以下は補足です。

カラースペース(色空間)とは、色を数値等のパラメーターで表し配列した2次元空間や3次元空間です。


キャンペーン情報
富士通
・スプリングセール
クーポン利用で18〜24%OFF等の11大特典
(4月21日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(5月12日迄)

sRGBカラースペース(色空間)



デル株式会社