ニッケル水素バッテリ満充電後もACアダプタ付けっ放しがよい?

最終更新日 2021年05月10日

ニッケル水素バッテリ満充電後もACアダプタ付けっ放しがよいのか

トリクル充電とは何ですか? | ブラザー には、以下のとおり書かれています。(この記事の更新年月日は2017/07/19)
トリクル充電(継足し充電)とは、微弱な電流を流して充電し続けることを言います。充電池は使用しなくても、時間の経過と共に少しずつ放電され、電気の量が減ってきます。トリクル充電はそれを防ぎます。

・ニッケル水素充電池は、トリクル充電を必要とするため、普段から電源(AC アダプターと電源コード、またはカーアダプター)を接続してご利用ください。
同記事は、ブラザーのモバイルプリンター「PJ-623」に関連する質問と回答が書かれている記事です。

同記事を参考にすると、このモバイルプリンターにはニッケル水素バッテリーが搭載されており、満充電後もACアダプター等を付けっ放しがよいようです。

他の機器でも当てはまると思われますが、もし機器にトリクル充電を行う機能がない場合は、満充電後にACアダプター等を付けっ放しにしておくのはよくないと思われます。

ニッケル水素バッテリーに対しトリクル充電が行われている間は充放電した回数が増えないので、満充電後もACアダプター等を付けっ放しがよいと思われます。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
秋の感謝セール
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(9月29日迄)
DELL
・半期に一度の大感謝祭
即納パソコンがクーポンで最大23%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・半期決算セール
半年に一度のお得なチャンス最大30,000円OFF!
(9月30日迄)

ニッケル水素バッテリの充電



デル株式会社