CPUのプロテクトモードとは?

最終更新日 2019年10月11日

CPU のプロテクトモードとは何か

プロテクトモード - 意味・説明・解説 : ASCII.jpデジタル用語辞典 には、以下のとおり書かれています。(この記事の更新年月日は2008年10月9日)
80286以降のCPUが持つ動作モードのこと。大容量メモリーの利用、メモリー保護、マルチタスクなどの機能を搭載する。
80286 から追加された動作モードをプロテクトモードと呼び、様々な機能が追加されたようです。

従来は利用できるメモリー容量は 1MB でしたが、80286 では 16MB となりました。

メモリー保護とは、あるアプリケーション等が利用しているメモリー領域を、他のアプリケーション等が利用しないように保護する機能です。

マルチタスクとは、複数の処理をタスクと呼ぶ単位に分けて並行して実行する機能です。

Insider's Computer Dictionary:プロテクトモード とは? - @IT には、以下のとおり書かれています。(この記事の更新年月日は2000年6月8日)
 Intelの80286プロセッサから搭載された動作モードの1つ。プロテクトモードでは、それ以前のリアルモード(8088/8086互換モード)に比較し、アクセス可能なメモリ領域の拡大、マルチタスク サポート、データ セキュリティ機能、仮想メモリ機能などが追加されている。
リアルモードとは、8086/8088 用のソフトウェアを実行できるように 80286 から追加された動作モードです。8088 は 8086 の姉妹品、80286 は 8086 の後継です。

80286 からプロテクトモードが追加されましたが、リアルモードで動作させるなら利用可能なメモリー容量は 1MB になる等、従来の CPU と同等の機能となります。

データ セキュリティ機能とは、ASCII.jpデジタル用語辞典の記事に書かれていたメモリー保護と同じ機能を指すと考えられます。

メモリーはアドレス(番地)によって管理され、アドレスを指定してデータ読み書きします。アドレスは、メモリーにとって住所のようなものです。

このアドレスとは別に仮想的なアドレスを用意し、仮想的なアドレスを指定してデータ読み書きできるようにする機能が、仮想メモリー機能です。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
ウィンターセール icon
期間限定で大幅値引き!最大50,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(2月19日迄)
DELL
・デスクトップパソコン 特別セール
クーポンで最大18%OFF・人気のノートパソコンも最大17%OFF
(2月17日迄)
ドスパラ
・最大10%還元 ドスパラ感謝祭
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(2月20日迄)
パソコン工房
・決算セール
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(3月3日迄)

CPUモード



マウスコンピューター/G-Tune