10bit出力に必要なものとは?

最終更新日 2019年10月11日

Quadro、10bit 出力対応アプリケーション、ディスプレイが必要なのか

ASCII.jp:NVIDIA Quadroでクリエイターデビューしよう! (2/3) には、Quadro について以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2014年4月11日)
さらに対応アプリケーションおよびディスプレーの組み合わせで、通常のRGB各色8bit表示だけでなく、各色10bit出力も可能。
Quadro は 10bit 出力可能ですが、Quadro だけではなく 10bit 出力対応アプリケーション、10bit 出力対応ディスプレイが必要のようです。

同記事には NVIDIA の Quadro について書かれていますので、AMD の GPU でも 10bit 出力対応 GPU であれば 10bit 出力に使えると考えられます。

10bit 出力対応グラフィックスボード、モニター、ソフトウェアが必要なのか

10億以上の色を映し出す10-bitディスプレイ!!〈準備→設定編〉【BenQ「SW271」 レビュー第16回】 | GANREF には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2018年3月8日)
10bit表示を実現させるには10bit出力に対応しているグラフィックスボード、モニタ、ソフトウェアが必要です。
グラフィックスボード、モニター、ソフトウェア、それぞれ 10bit 出力に対応しているものが必要のようです。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・シングルデーセール
モバイルノート、ゲーミングPCほか、クーポンで最大20%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%ポイント還元 ドスパラ27周年祭
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月7日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)

クリエイターパソコンと10bit出力