Photoshopではメインメモリー容量はどれくらい必要?

最終更新日 2019年10月11日

Photoshop ではメインメモリー容量は 8GB 以上推奨なのか

アプリケーションが使用するメインメモリー容量は、人によって変わらないのであれば、どれくらいのメインメモリー容量が必要なのか一概に示せますが、Photoshop は人によって大きく変わります。

Photoshop にてどのような画像データを扱うのか、どのような画像編集を行うのか等によって使用するメインメモリー容量は大きく違ってきます。

一般的に Photoshop が使用するメインメモリー容量は大きいので、できるだけメインメモリー容量が大きいと良いのですが、コストとのバランスも考えなければなりません。

とりあえず、Adobe が推奨するメインメモリー容量を見てみます。

Photoshop の必要システム構成 にて、Photoshop CC の必要なシステム構成を見ると、メインメモリーに関しては以下のとおり書かれています。(この記事の最終公開日は2018年10月16日)
2 GB 以上の RAM(8 GB を推奨)
2GB 以上とは、Photoshop を利用するのに最低限必要なメインメモリー容量と考えられます。

8GB 推奨と書かれていますが、ソフトウェアメーカーが推奨するスペックはメインメモリー容量に限らず控えめであると個人的な偏見を持っていますので、ユーザー側の意見はどうなのか聞いてみたいところです。

そこで、Photoshop 利用者の意見等が出てくる記事を見てみます。

Photoshop ではメインメモリー容量は 16GB あれば十分なのか

【PR】【パソコン実験工房PC Watch出張所 - Supported by パソコン工房】Adobeの「Illustrator」が快適に動くPC【後編】〜日清食品のトップデザイナーとともに検証する - PC Watch には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2017年4月26日)
 メモリについては、Photoshopやほかのソフトとの併用を考えても、16GBもあれば十分だろうという検討結果。Illustratorをメインにする山本氏の仕事では、Photoshopで簡単な写真の編集や、Illustratorに取り込むデータ作りを行なうことがあるが、多数の写真編集を同時に行なわないため、メモリ容量を食うような作業はほとんどないとのことだ。

(略)

 上位モデルに関しては、メモリ16GBを搭載していることもあり、Photoshopと同時起動し、そちらで素材をフォトレタッチしながらIllustratorに結果を反映、またはIllustratorから切り出したイラストをPhotoshopに貼り合わせるといった作業もスムーズに行なえることを確認した。
Illustrator と Photoshop を同時に利用するとしても、メインメモリー容量は 16GB もあれば十分だそうですが、Photoshop にてあまりメインメモリー容量を使わない作業が多い上での結果です。

Photoshop ではメインメモリー容量は 8GB 以上必要なのか

【フォトグラファー向け】Photoshop CC 2018の新機能 | Photoshop CC の新機能 | Shuffle by COMMERCIAL PHOTO には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2017年12月15日)
また、マシンの推奨メモリ(RAM)が8GBとなっているが、これはPhotoshopだけでも8GBぐらいは使うよ、ぐらいに解釈して、実際にはそれ以上のメモリがないと遅くなる。
推奨メモリの 8GB とは、Photoshop の必要システム構成に書かれていた内容のことです。8GB は、Photoshop を利用する上で最低限必要なメインメモリー容量と思っておくくらいが良さそうです。

先にも書きましたが、Photoshop が使用するメインメモリー容量は、編集する画像データや画像編集方法等によって異なります。

8GB や 16GB どころか 32GB や 64GB でもメインメモリー容量が不足する人はいるでしょうが、メインメモリー容量を大きくするにはコストがかかり、どこまで予算をかけられるのかも人によって異なります。

このような事情があることを踏まえた上で自分にとって必要なメインメモリー容量を判断すると良いですが、個人的にはメインメモリー容量は少なくとも 8GB 、予算に余裕があれば 16GB 以上にすると良いと思います。(2019年3月13日時点)


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・PRE-BLACK FRIDAYセール
Office付き秋の感謝モデルほか、デスクトップ製品がクーポンで最大18%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)

クリエイターパソコンとメインメモリー