UHD(Ultra HD)(Ultra High Definition)とは?

最終更新日 2019年10月11日

UHD(Ultra HD)(Ultra High Definition)とは何か

FHD(Full HD)/UHD(Ultra HD) | 時事用語事典 | 情報・知識&オピニオン imidas - イミダス には、以下のとおり書かれています。
それに対して、より高い4Kと呼ばれる解像度が注目されている。こちらがUHD(Ultra HD)で、4Kは4000を意味する。一般的には3840×2160で、さらに解像度の高い8Kもある。
UHD(Ultra HD)(Ultra High Definition)は 4K のことであり、一般的には 3840×2160 だそうです。

4K | 時事用語事典 | 情報・知識&オピニオン imidas - イミダス には、以下のとおり書かれています。
海外では、Ultra HD(Ultra High Definition)と称する地域が多い。

(略)

パソコン用ディスプレーでは、画素数が3840×2160のQFHD(Quad Full High Definition)を規格化しており、

(略)
UHD に限らず、QFHD も 4K の呼び方の一つのようです。

4KとUHDの違い - 製品情報 - 朋栄 - FOR-A には、以下のとおり書かれています。
テレビ放送向けの4K解像度は、既存のフルHDを縦横2倍に拡張する形で、3,840x2160ピクセルとして規定されました。「QFHD(Quad Full HD)」の表記がなされていましたが、その後、一般的な呼称として「Ultra HD」と表現されていきました。しかし、ITU-R勧告に従った8K解像度の英語表記は「Ultra High Definition Television」とされており、「Ultra HDTV」と略して表記されることも多くなりました。「Ultra HD」は、8K解像度の英語表記と混同しやすいため、最近では「UHD」の表記するのが一般的になっています。
最初は QFHD と呼ばれてきましたが、後に上記の経緯があり結果的に UHD と呼ばれることが多くなったようです。

とりあえず QFHD と UHD はどちらも 4K のことを示すことはわかりましたが、4K だけでなく 8K の別名称も見ると少々複雑のようです。

4K UHD、8K UHD、このように 4K や 8K を名称に含めるとわかりやすいと思います。

・UHD とは 4K の解像度


キャンペーン情報
富士通
・大ボーナスセール
クーポン利用で16〜23%OFF等の10大特典
(11月27日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(11月27日迄)