液晶ディスプレイの拭き方

最終更新日 2019年10月11日

液晶ディスプレイの拭き方とは

液晶ディスプレイが汚れてくると汚れが気になるようになり、汚れがひどくなると見づらくなってきます。何かを使って汚れを拭き取りたいところですが、誤った拭き方だと液晶ディスプレイに傷を付けてしまうのではないかと気になります。

一年の汚れをすっきりリフレッシュ!パソコン大掃除作戦 - FMVサポート : 富士通パソコン には、CRT ディスプレイや液晶ディスプレイの拭き方について掲載されています。

同記事によると、ティッシュやタオルで拭くのは良くなく、ディスプレイ専用のクリーナーを使って優しく汚れを拭き取ると良いそうです。強い力を加えると、ディスプレイ表面の反射を抑えるためのコーティング等が剥がれてしまう恐れがあります。

ディスプレイ専用クリーナーを使った後に、クリーニングクロスを使って仕上げるとより綺麗になるそうです。クリーニングクロスとは、メガネ拭きに使われるような布のことです。OA 機器用クリーニングクロス等が販売されています。

意外に知らないAndroid - 液晶の油脂汚れを正しくクリーニングする方法とは? | マイナビニュース には、スマートフォンの液晶ディスプレイの拭き方について掲載されています。

スマートフォンの液晶ディスプレイは手油による汚れが付くものですが、ティッシュペーパーは手油による汚れを取れにくいので向いていないそうです。

液体クリーナーやスプレー式のクリーナー、家庭用窓拭きクリーナー等を使うのは、スマートフォン本体に液体が侵入し故障の原因となる可能性があるので良くないそうです。

クリーニングクロスを使うのが良いそうで、どうしてもクリーニングクロスだけでは綺麗に汚れが取れない場合は、ディスプレイ専用の液体クリーナー、カメラやメガネのレンズクリーナーも使うと良いそうです。

先に記載したとおりスマートフォン本体に液体が侵入すると故障につながる恐れがありますので、まずは液体クリーナーをティッシュに吹き付けて液晶ディスプレイを優しく拭き、その後にクリーニングクロスを使って拭くと良いそうです。

スマホ・PCの大掃除 画面の「手あか」どう落とす?|MONO TRENDY|NIKKEI STYLE では、スマートフォンやタブレットの液晶ディスプレイを拭くのに便利なグッズを紹介しています。

スマートフォン本体に貼り付けられるスマートフォン専用クリーナー、表面部が粘着テープになっているローラータイプのクリーナーがあるそうです。

同記事では汚れを防ぐグッズも紹介しており、手の皮脂の付着を防ぐ液体タイプの洗浄ワックス、指紋防止タイプの液晶ディスプレイ保護フィルターがあるそうです。

これらを使っても汚れを完全に防ぐことはできませんので、手が触れないようにタッチペンを使う方法が有効だそうです。

・ディスプレイ専用クリーナーを使って優しく拭く
・クリーニングクロスを使って優しく拭く
・液晶ディスプレイを拭くために作られた専用グッズを使って優しく拭く


キャンペーン情報
富士通
・オータムセール
クーポン利用で16〜22%OFF等の10大特典
(11月13日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(11月27日迄)