CHERRY MXキースイッチの軸、PCゲーム向けの色とは?

最終更新日 2019年10月11日

CHERRY MX キースイッチの軸、PCゲーム向けの色とは何か

DIATEC|ダイヤテック株式会社 製品情報 では、赤軸、ピンク軸、茶軸、青軸、黒軸を紹介していますが、青軸と黒軸をゲームユーザーにおすすめしています。
MX青軸 クリック感:あり/押下圧:約50g ±15g
接点部にはっきりとした感触があり、カチッと高い音がなるため、メカニカルらしい爽快な入力が実感できます。特にゲームユーザーに人気の高いスイッチです。

(略)

MX黒軸 クリック感:なし/押下圧:約60g ±20g
赤軸と同様クリック感のないリニアストロークタイプ。重いバネ圧を利用した高い反発力が指に心地よく、キーの戻りも速いので高速で長文を入力する方やゲーミングにもオススメです。
ゲーミングキーボードの違い、分かってる? 〜知っておきたい八つのキーワード - PC Watch では、赤軸、茶軸、青軸、銀軸を紹介していますが、PC ゲームでは荷重の重さが仇となるため黒軸はほとんど使われず、軽めの赤軸がゲーミングキーボードの主流だそうです。

同記事には、赤軸について以下のとおり書かれています。
力をかけるとスッと沈み込む感触が特徴。アクチュエーションポイントに素早く到達できるのでゲーミングキーボードでは定番的な存在だ。
同記事に書かれている青軸の説明を見ると、PC ゲームに青軸を使う人は一定数いるようです。
タクタイル感に加え、金属の“カチッ”という音が鳴るタイプのスイッチ。Cherry MX Blueが代表例なので青軸と呼ばれる。クリック音はゲーミング的にまったく無用の存在だが、フィーリングが軽快に感じるので一定の人気がある。ただしネット配信には向かないので注意
ネット配信に向かない理由は、クリック音が発生し騒音となってしまうためです。クリック音を拾わない場合でも、周囲に人がおり騒音がストレスを与えてしまうようであれば向いていないと考えられます。

メカニカルキーボードの〇〇軸とは?どんな違いがあるの? - TSUKUMO BTO Lab. -NAMBA- ツクモなんば店 最新情報 では、赤軸、茶軸、銀軸、青軸、黒軸、ピンク軸を紹介していますが、よくゲーマーに使われているのは、赤軸、茶軸、銀軸、青軸だそうです。

赤軸の特徴は「打鍵音が静かでキーのタッチが軽い」、茶軸の特徴は「赤軸と比べると静音性はそこまでですが、キーのタッチ感があります」、銀軸の特徴は「高速入力向けの軸で、キー反応速度とキーが浅めになっている、静音性やクリック感は赤軸と茶軸の間ぐらい」、青軸の特徴は「一番打鍵感がある、キーボードを押し心地がいい感じ、キーの音がうるさい」です。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・PRE-BLACK FRIDAYセール
Office付き秋の感謝モデルほか、デスクトップ製品がクーポンで最大18%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)

ゲームパソコンとキーボード