HDDの記憶容量

最終更新日 2023年09月07日

HDDの記憶容量とは

基礎

HDDの記憶容量とは、HDDに保存できるデータの量です。キオクヨウリョウと読みます。略して容量と呼ぶ場合もあります。

用語

データとは、コンピューターが扱う情報です。

HDDの記憶容量の向上

記憶容量の頭打ちから向上へ

HDDの記憶容量が頭打ちになり、SSDの記憶容量が向上し続けた結果、HDDの記憶容量が大きい、HDDの記憶容量当たりの価格が安い、以上のメリットが小さくなりました。様々な新しい技術が登場し、またHDDの記憶容量が向上しています(2023/05/17時点)。

記憶容量の向上を実現する技術

HDDの記憶容量の向上を実現する技術には、例えばSMRがあります。SMRとはShingled Magnetic Recordingの略で、HDDの記録方式です。屋根瓦のようにトラックの一部を重ね書きします。SMRにより記録密度が向上し、記憶容量も向上します。

エネルギーアシスト磁気記録も記録密度と記憶容量の向上に大きく貢献しています。エネルギーアシスト磁気記録とは、HDDの記録密度を高めるために保持力を高めたプラッターに対し、外部からエネルギーを与えて磁化を反転しやすくしてデータの書き込みを実現する記録方式です。

HDDの記憶容量の制約

Windows XP以前では2TB超えでも2TBまで使用可能

Windows XP以前では、記憶容量が2TBを超えるHDDを接続しても、そのままでは使用できません。例えば3TBのHDDを接続すると、Windowsでは746GBしか認識されず、さらにフォーマットできないので使用できません。使用可能にする方法がありますが、使用可能な記憶容量が2TBまでです。

Windows XPでも64ビット版なら2TB超え使用可能

Windows XPでも64ビット版であれば2TB超えの記憶容量を使用できます。

Windows XPの32ビット版でも2TB超え使用可能にするユーティリティーソフト

Windows XPの32ビット版でも、HDDメーカーやマザーボードメーカーが配布しているユーティリティーソフトを利用すると、2TB超えの記憶容量を使用できる場合があります。

Windows Vista以降では32ビット版でも2TB超え使用可能

Windows Vista以降では、32ビット版と64ビット版、どちらでも2TB超えの記憶容量を使用できます。

Windows XP 32ビット版 ×
64ビット版
Windows Vista 32ビット版
64ビット版
Windows 7 32ビット版
64ビット版
(※)○:2TB超え使用可能、×:使用不可

2TB超え使用不可の理由

2TB超えの記憶容量を使用するには、パーティション形式のGPT形式に対応の必要があります。Windows XPの32ビット版等がGPT形式に非対応なので2TB超えの記憶容量を使用できません。

外付けHDDケースが2TB超え対応の必要あり

インターフェースのSATAとUSBを変換する外付けHDDケースに、2TB超えの内蔵HDDを入れて使用する場合、GPT形式に対応のWindowsであっても外付けHDDケースが2TB超えに対応していないと正常に使用できません。

コラム

1台のHDDの記憶容量と価格が比例しない理由

1台のHDDの記憶容量を増やすには主にプラッターと磁気ヘッドを追加します。モーター等、追加する必要がない部品があるので、HDDの記憶容量と価格が比例しません。

出典

3TBハードディスクの落とし穴 | 日経クロステック(xTECH)(2010/12/27公開記事)
ASCII.jp:3TB HDDはPCを選ぶ!? 確実に使える環境やテクを一挙紹介 (1/4)(2011/08/16更新記事)
ASCII.jp:3TB HDDはPCを選ぶ!? 確実に使える環境やテクを一挙紹介 (2/4)(2011/08/16更新記事)


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・夏先取りセール
最大35,000円OFF!!
(6月19日迄)
DELL
・今週のおすすめ製品
対象製品が最大31%OFF
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・超パソコン還元フェア
最大30,000円分ポイント還元
(6月10日迄)

HDDの記憶容量



デル株式会社