PCI Express 1.1とPCI Express 2.0は互換性ある?

最終更新日 2019年10月11日

PCI Express 1.1 と PCI Express 2.0 は互換性あるのか

PCI Express 2.0 は、PCI Express 1.1 の後継となる新しい規格です。PCI Express 2.0 は、PCI Express 1.1 よりもデータ転送速度が向上しています。

PCI Express 1.1 と PCI Express 2.0 の互換性についてですが、 ASCII.jp:アキバで恥をかかないための最新パーツ事情2009【ビデオカード編】 (2/7)|アキバで恥をかかないための最新パーツ事情2009 には、以下のとおり書かれています。
ただ下位互換性はあるため、PCI Express 1.1のスロットにPCI Express 2.0のカードを差しても大抵は問題なく動作する。
下位互換性に限らず上位互換性という用語も人によって用語の使い方が異なり紛らわしいので、PCI Express 1.1 と PCI Express 2.0 は互換性がありますが、データ転送速度は遅い方の PCI Express 1.1 になると覚えておくと良いです。

「大抵は問題なく動作する」と書かれていますが、PCI Express 2.0 のカードが PCI Express 2.0 のデータ転送速度を必要とし PCI Express 1.1 のデータ転送速度では足りない場合、動作に問題が出ると考えられます。

逆に PCI Express 2.0 のスロットに PCI Express 1.1 のカードを差しても動作しますが、 PCI Express 1.1対応でも2.0のボードは動く | 日経 xTECH(クロステック) には、そのことがわかる内容が以下のとおり書かれています。
相互に互換性があるので、2.0対応スロットに1.1対応ボードを挿しても動くし、その逆も動く。
同記事には、PCI Express 1.1 対応スロットに PCI Express 2.0 対応グラフィックスボードを接続して使う場合について、以下のとおり書かれています。
しかし、現在のグラフィックスボードではx16時に16GB/秒になる2.0の転送速度は生かせない。ゲームなどを動かしても、速度の違いを体感するのは難しい。
PCI Express 2.0 のデータ転送速度は1レーン(x1)で双方向1GB/秒、PCI Express 1.1のデータ転送速度は1レーン(x1)で双方向500MB/秒です。

この記事の投稿年月日は2009年9月30日ですが、この時点では PCI Express 2.0 対応グラフィックスボードを PCI Express 1.1 対応スロットに接続して使う場合、PCI Express 1.1 のデータ転送速度で使うことになっても気にする必要はないようです。


キャンペーン情報
富士通
・期末決算セール
クーポン利用で22〜27%OFF等の11大特典
(9月22日迄)
シークレットクーポン
特別割引のクーポン
(10月5日迄)