キーボードがアイソレーションのメリット、デメリットとは?

最終更新日 2019年10月11日

キーボードがアイソレーションのメリット、デメリットとは何か

第7回 ThinkPadファンが「X1 Carbonのキーボード」に感心したところ - ITmedia PC USER には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2013年9月26日)
ThinkPadシリーズのキートップの工夫は昔から継承されている部分だが「ThinkPad X1 Carbon」をはじめ、新モデル ThinkPad X240s/T440sなどでも採用するアイソレーションタイプの6列プレシジョンキーボードならではのメリットとして、キーの間にゴミやホコリが入り込みにくいことが挙げられる。
打ち間違いや疲労感、イライラしないキーボードの選び方 | 日経 xTECH(クロステック) には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2019年2月6日)
一方、アイソレーションタイプのキーボードは、キーが分離しており、キーの間にカバーがあるため、ゴミやほこりが内部に侵入しにくい。キーボードを清潔に保てる。また、一般的なキーボードの場合、隣り合う複数のキーを同時に押してしまうこともあり得るが、アイソレーションタイプはキーが独立しているため、隣のキーを誤って押しにくい。
キーボードを使い続けているとキーの隙間にゴミやホコリが入り込んでしまい、掃除に苦労することがあります。

エアダスターで吹き飛ばしたり掃除機を使って掃除する方法がありますが、それでもゴミやホコリを取り出しにくいのできれいにならず、キーボードを分解して掃除する必要が出てくることがあります。

キーボードが汚いままでも良ければ掃除する必要はありませんが、ゴミやホコリが原因となって接触不良を起こしているようなら直すために掃除が必要となります。

キーボードがアイソレーションタイプだと、ゴミやホコリが入り込みづらいので掃除は簡単というメリットがあるようです。さらに隣のキーを誤って押下してしまうミスをしにくいメリットもあるようです。

現代PCの基礎知識(13)デスクトップとの比較から考えるノートPCの選び方 | Think IT(シンクイット) には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2017年6月21日)
しかし、ノートPCのキーボードや安価なアイソレーションキーボードでは、カーソルキーが妙に小さかったりすることも多い。
アイソレーションタイプのキーボードのデメリットとは言えませんが、価格が安いものだとカーソルキーが小さすぎることが多いようです。


キャンペーン情報
富士通
・オータムセール
クーポン利用で16〜22%OFF等の10大特典
(11月13日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(11月27日迄)

キーボードとアイソレーション



マウスコンピューター/G-Tune