BTO系メーカーとは?

最終更新日 2020年02月14日

BTO系メーカーとは何か

パソコン関連の話でBTO系メーカーという用語が出てきた場合、どのようなパソコンメーカーを指すのか話によって異なります。以下では、BTO系メーカーが指す内容の例を紹介します。

PCパーツやパソコンメーカー製パソコン等を販売するパソコンショップの中には、PCパーツ構成を決めてパソコンを組み立て、自社のブランドを付けて販売するパソコンショップがあります。そのようなパソコンの呼び方は様々あり、ショップブランドパソコン、オリジナルブランドパソコン、プライベートブランドパソコンと呼びます。

BTO系メーカーとは、BTOに対応しているショップブランドパソコンを販売しているパソコンショップを指す場合があります。この場合、国内パソコンメーカーや海外パソコンメーカーと区別されます。これらパソコンメーカーの中には、BTOに対応しているパソコンを取り扱っているパソコンメーカーもありますが、それでもBTO系メーカーに含まれません。

BTO系メーカーとは、BTOに対応しているパソコンを直販で販売することを主力にしているパソコンメーカーやパソコンショップを指す場合があります。この場合、パソコンショップでも国内パソコンメーカーでも海外パソコンメーカーでも、BTOパソコンの直販がメインであれば、BTO系メーカーに当てはまります。

BTO系メーカーとは、BTOパソコンを取り扱っているパソコンメーカーやパソコンショップの全てを指す場合があります。BTOパソコンを取り扱っているところばかりですので、ほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップがBTO系メーカーに当てはまります。


キャンペーン情報
富士通
・大ボーナスセール
クーポン利用で16〜24%OFF等の11大特典
(12月1日迄)
シークレットクーポン
特別割引のクーポン
(1月12日迄)

パソコンメーカーとBTO



デル株式会社