ASRock(アスロック)の名前の由来とは?

最終更新日 2020年06月23日

ASRock(アスロック)の名前の由来とは何か

PCパーツ最前線:ASRockに聞く「“変態さ”の秘密と今後の展望」 には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2010/10/09)
--ASRockという名前の由来についてお聞きしてもよろしいでしょうか?

[James]ASRockという社名は、設立当時のエンジニアのリーダーによる「As Solid as Rock」な製品を市場に出したい、という発想が元になっています。和訳すれば「石のように固い製品」といったところでしょうか。ASRockといえば安さですが、安さだけでなく信頼性の高い製品を目指すという意気込みを込めています。
「James」とは、ASRock副社長のJames Lee氏です。

ASRockの公式Twitter ASRock Japan - Twitter には、以下のとおり書かれています。(このツイートの投稿年月日は2018/08/19)
弊社の名前の由来はアンチサブマリンロケットではなく、
As Solid as Rock(石のように頑丈、硬い製品)が由来ととなっております。
コストパフォーマンスに優れており信頼性の高い製品を目指すと言った意気込みも込められております。
(`・ω・´)
ASRock(アスロック)の名前の由来は、As Solid as Rockのようです。日本語で言うと、石のように硬いという意味のようです。価格が安く信頼性が高い製品を目指すという意気込みが込められているようです。


キャンペーン情報
富士通
・スーパーサマーセール
17〜25%OFF等の11大特典
(8月10日迄)
シークレットクーポン
特別割引のクーポン
(9月21日迄)

ASRock(アスロック)



デル株式会社