パソコンの保証期間は寿命の目安になる?

最終更新日 2020年01月17日

パソコンの保証期間は寿命の目安になるのか

JEITA パソコンサポートとつきあう方法 には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月は2012年3月)
パソコンの初期の故障に対応するために、一定期間保証する期間のことを「保証期間」といいます。
PC修理関連Q&A|JEITA AVC部会 には、パソコンの初期故障期間について、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月は2017年3月)
工場からユーザーの自宅までの流通過程での取り扱いといった要因や、量産の初期段階における部品やユニットの品質ばらつき、組立工程における習熟度等が相まって発生する故障です。保証期間は、この時期の故障を保証する意味で設けられています。
パソコンに限りませんが、故障率の高さは時期によって異なり、最初は故障率が高い時期が続き、その期間を初期故障期間と呼びます。初期故障期間を過ぎると、故障率が低い時期が続き、その期間を偶発故障期間と呼びます。偶発故障期間を過ぎると、故障率が高い時期に入り、その期間を摩耗故障期間と呼びます。

パソコンの保証期間は、初期故障期間における故障を保証するもののようで、寿命の目安にならないようです。もし偶発故障期間が終わるまで保証していれば、寿命の目安になると考えられます。

以上は一般論であり、偶発故障期間が終わるまでを保証期間とするパソコンメーカーが存在するかもしれませんが、個人的な経験上ではそのようなパソコンメーカーが存在するとは聞いたことがありません。


キャンペーン情報
富士通
・期末決算セール
クーポン利用で22〜27%OFF等の11大特典
(9月22日迄)
シークレットクーポン
特別割引のクーポン
(10月5日迄)