CULVノートパソコンとは?

最終更新日 2019年10月11日

CULVノートパソコンとは何か

ASCII.jp:買うならどっちだ? 対決 ネットブック vs CULV (1/3)|Windows 7で快適になったか? 最新ネットブック特集 には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2009年10月20日)
 CULVノートとは、CPUにインテル製の超低電圧版(ULV)Core 2/Celeronプロセッサーの低価格品を採用するノートパソコンのこと。一般消費者(Consumer)向けノートに低価格で提供されるULV CPUということで「CULV」との通称で呼ばれ、それを搭載するノートパソコンは「CULVノート」というわけだ。
同記事のさらなる解説によると、東芝ではCULVノートに当てはまるモデルをネットノートと呼んでいるそうです。

CULVノートに採用されるCPUは消費電力が低くて価格が安く、CULVノートの筐体を薄型に設計することが可能でありノート本体の価格を抑えられるそうです。多くのCULVノートは、光学ドライブがないそうです。

CULV搭載ノートPCラインアップ比較--1つ上の“ネットブック”は定着するか - CNET Japan には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2009年11月16日)
 “CULV”搭載ノートPCと呼ばれていたジャンルのノートPC市場が一気に花開いた。価格面でも性能面でもいわゆるネットブックの少し上を狙った製品で、ネットブックでは制限を感じていた面が払拭された性能を持つノートPCとなる。
CULVノートもネットブックもなかった頃は、モバイルノートパソコンはどのモデルも価格が高く買いづらいものでした。

ネットブックが登場すると、ネットブックはどのモデルも価格が安くモバイルノートパソコンを買いやすくなりましたが、ネットブックは性能が低い問題がありました。

CULVノートはネットブックほど価格は安くありませんが、ネットブックよりは性能が高いです。

価格が安いモバイルノートパソコンが欲しいが、ネットブックよりは性能が高いモバイルノートパソコンが欲しい、そのような需要に応えるノートパソコンがCULVノートのようです。

デュアルコアCeleronを搭載したCULVノート - NEC「LaVie M PC-LM330VH6」 (1) デュアルコアCeleronを搭載したCULVノート - NEC「LaVie M PC-LM330VH6」 | マイナビニュース には、CULVノートについて、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2009年12月5日)
簡単にいえば、インテルの超低電圧版のCPUを採用し、薄さも重さも使いやすさも価格もベストではないが、ベターにまとめたもの。トータルバランスに優れているのが最大の魅力といえる。
同記事にはCULVノートが登場する前におけるモバイルノートパソコンのラインナップについて書かれており、価格は安いが性能は低いネットブックか、性能は高いが価格は高いハイエンドモデル、両極端なラインナップだったそうです。

CUVLノートは、ネットブックとハイエンドモデルの間を埋めるノートパソコンだそうです。CULVノートは、モバイル・サブノートPCとも呼ばれることがあるそうです。


キャンペーン情報
富士通
・オータムセール
クーポン利用で16〜22%OFF等の10大特典
(11月13日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(11月27日迄)

CULVノートパソコン



マウスコンピューター/G-Tune