仮想メモリーを使う方が良い?使わない方が良い?

最終更新日 2019年10月11日

仮想メモリーを使う方が良いのか、使わない方が良いのか

メインメモリーの容量が十分ではないなら仮想メモリーを使う方が良いですが、メインメモリーの容量が十分あるなら仮想メモリーを使わないようにする選択肢が出てきます。

はじめに結論を書くと、仮想メモリーを使う方が良いのか使わない方が良いのか、パソコンの用途によって変わってきますのでどちらの方が良いのか一概には言えません。

仮想メモリーを使わないようにするとパフォーマンスが向上するなら仮想メモリーを使わない方が良く、仮想メモリーを使わないようにすると特定のアプリケーションが起動しない等のトラブルが発生するなら仮想メモリーを使う方が良いです。

十分なメインメモリーがあるなら仮想メモリーを使わない方が良いのか

仮想メモリを使わない - 日経トレンディネット では、仮想メモリーを使わないように設定する方法を紹介しています。(この記事の公開年月日は2006年5月18日)

仮想メモリーを使う設定だと、HDD へのアクセスが発生しパフォーマンスが落ちますので、メインメモリーの容量が十分あるなら仮想メモリーを使わないように設定すると良いそうです。

メインメモリーの容量が十分ないのに仮想メモリーを使わないように設定すると、以下のデメリットがあると書かれています。
 この方法は、十分なメインメモリがある環境で意味があり、そうでない場合はかえってパフォーマンスが落ちることがあるので注意されたい。
「この方法」とは、仮想メモリーを使わないように設定する方法のことです。

メインメモリーの容量が足りなくなっても仮想メモリーを使えないのでパフォーマンスが落ちると考えられますが、それだけではなく OS やアプリケーションが正常に動作できなくなるデメリットはないのか気になります。

仮想メモリーを使わない設定にしない方が良いのか

Windows7の仮想メモリ設定について - マイクロソフト コミュニティ には、以下のとおり書かれています。(この回答の投稿年月日は2015年11月16日)
Windows8ではページファイル無しは非推奨である事

フォトショップでページファイルを無しに設定するとエラーで起動ができなくなる事

サムソン純正SSD設定ソフトでは搭載メモリが4GBを超えるPCにおいてはページファイルを初期数値200MB最大サイズを2GBに設定する事を推奨している事

以上からいかに多くのメモリを積んでいようともページファイルを無しに設定しない方が良いというのが現在の私の認識です。
ページファイルなしとは、仮想メモリーを使わないことです。

Windows 8 では、なぜ仮想メモリーを使わないことは非推奨なのか理由は書かれておらず不明です。

フォトショップは仮想メモリー必須のソフトウェアなので、仮想メモリーを使わない設定にしているとエラーで起動できないと考えられます。

サムソン純正 SSD 設定ソフトでは、なぜ具体的に容量まで指定ありで仮想メモリーの使用を推奨しているのか理由は不明です。

この回答をした人にとっては、仮想メモリーを使わないように設定するとトラブルが発生するので仮想メモリーを使う方が良いですが、特にトラブルは発生することはなくパフォーマンスが向上するのであれば仮想メモリーを使わないように設定しても良いと考えられます。


キャンペーン情報
富士通
・大ボーナスセール
クーポン利用で16〜23%OFF等の10大特典
(11月27日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(11月27日迄)