PCパーツのバルク品はジャンク品と同じ?違う?

最終更新日 2020年02月11日

PCパーツのバルク品はジャンク品と同じものなのか違うものなのか

「バルク」という商品 元麻布春男の週刊PCホットライン には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
バルク品にある保証は、販売店による動作保証だけと覚悟しておいた方が良い。この販売店による動作保証すらなくなった商品こそ、商品3分類の残る1つ、ジャンク品と呼ばれるものなのである。
2.購入|JEITA には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
「バルク品」とは、業者向けの出荷品が何らかの理由で小売店に流通したものです。メーカ名が記載されている場合もありますが、メーカの保証書は添付されていないので、メーカ保証は受けられません。販売店による保証については、販売店にてご確認ください。
「ジャンク品」とは、本来なら廃棄すべきレベルのものであり、正常に機能しない可能性が高いことを前提として販売されています。メーカ、および販売店による保証は受けられません。
「100%ムックシリーズ 自作PCバイブル2018 買う×組む×強化する!!(著者:晋遊舎、出版社:晋遊舎、出版年:2018年)」 には、以下のとおり書かれています。
自作PCのパーツには「バルク」という簡易包装での販売形態がある。初心者は、これを「ジャンク」と混同する場合があるが、「ジャンク」は動作保証のない中古のガラクタ(マニアにとってはお宝の場合もあるが)だが、バルクは新品で動作保証もある。つまり、バルクとジャンクは別物。バルク商品は安心して買えるのだ。
PCパーツのバルク品は、ジャンク品と同じものではなく違うもののようです。

ジャンク品は中古品ですが、バルク品は新品のようです。

ジャンク品だと、動作保証がなく動作しない可能性がありますが、バルク品は動作保証が付いており動作するものとして販売されているようです。

バルク品として販売されているPCパーツでも、動作しない可能性があるのではないかと不安に思う必要はないようです。


キャンペーン情報
ツクモ
・スタッフ特選!PICKUPセール
お買い得商品を多数ご用意
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・スプリングフェスタ
BTOパソコン、PCパーツ・周辺機器をセール価格でご提供
(4月27日迄)

PCパーツのリテール品、バルク品



デル株式会社