電源ユニットのCPU用コネクター(4+4ピン)片方使う場合どちら?

最終更新日 2019年10月11日

電源ユニットの CPU 用コネクター(4+4ピン)片方使う場合どちらなのか

電源ユニットに CPU 用コネクター(4+4ピン)があり、マザーボード側の CPU 用コネクターは4ピンなので片方を使う場合どちらを使うのか、結論から言うと製品によって違います。

マザーボードのCPUコネクタが8pinではなく4pinなのですが、どれを挿せばいいのですか?|オウルテック には、以下のとおり書かれています。
CPU用の4+4pinケーブルの片方(4pin)を使用してください。現行モデルの4+4pinコネクタはコネクタ設計上、左右どちら側を使用しても問題ありません。
このQ&Aはいつ書かれたのかわかりませんが、執筆当時では現行モデルはなく古いモデル、執筆当時以降に発売されたモデルでは、使う側が決まっているモデルもあるかもしれません。

EIN650AWT / EIN720AWT / EIN650AWT-JC / EIN720AWT-JC 特徴 には、CPU 用コネクター(4+4ピン)を分割して片方を使う場合について以下のとおり書かれています。
※「+12V」というマークのついたコネクターを使用してください。
コネクター先端部に「+12V」というマークが付いている方を使うようです。逆側を使ったらどうなるかまでは書かれていませんが、さすがに故障することはないと思います。


キャンペーン情報
ドスパラ
・New GALLERIA発売開始記念3大キャンペーン
豪華賞品プレゼントなどお得なキャンペーン実施中
(7月30日迄)
ツクモ
・テレワーク応援セール!
お買い得品を多数ご用意
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・アーリーサマーセール
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(7月7日迄)