PS/2キーボードとマウス、入れ替えて逆接続はダメ?

最終更新日 2019年11月12日

PS/2キーボードとマウス、入れ替えて逆接続はダメなのか

第6回目 キーボードとマウスの操作について!! - 富士通 には、PS/2について、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
同じ大きさで物理的にはどちらにでも差し込むことができますが、マウスとキーボードを逆のコネクタに差し込んでしまった場合、Windowsが起動してから全く入力することが出来なくなります。
PS/2キーボードコネクタ:ケーブル&コネクタ図鑑 - @IT には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2016年6月15日)
 しかしPS/2コネクタは、マウスはマウス、キーボードはキーボードとそれぞれ専用になっているため、入れ替えると全く動作しない(ノートPCなどでは、1ポートでマウスとキーボードを兼用できるものもあるが)。
PS/2は、キーボードやマウスをパソコンに接続する際に使うインターフェースです。

PS/2はコネクター形状が同じでもキーボード専用とマウス専用に分かれており、入れ替えて接続することもできますが、そのように接続してしまうとキーボードやマウスは正常に動作しないようです。


キャンペーン情報
富士通
・期末決算セール
クーポン利用で22〜27%OFF等の11大特典
(9月22日迄)
シークレットクーポン
特別割引のクーポン
(10月5日迄)