なぜ電源ユニットは+12V系統が重要?

最終更新日 2019年11月13日

電源ユニットは+12V系統が重要である理由とは

電源ユニットの系統には、+3.3V、+5V、+12V、-12V、+5Vsb があります。これらの系統の中で +12V 系統が重要と聞きますが、なぜなのでしょうか。

ASCII.jp:知ったかできるパーツ基礎知識【ケース/電源/クーラー編】 (4/6)|アキバで恥をかかないための最新パーツ事情2011 には、以下のとおり書かれています。
最近のCPUやビデオカードは主に12Vを利用するため、この電源容量が不足すると総容量は足りているにも関わらずPCが不安定になることがある。
PCパーツ最前線:玄人志向に聞く「PC電源のツボ」 / 開発担当はなんと「謎のサングラス男」、実は真面目に技術を語る には、以下のとおり書かれています。
 何が違うかといいますと、まず複数の高性能ビデオカードなどを搭載するハイエンド構成では、それらに供給する+12V系統が重要になります。
PCをじっくり観察して電源の状態を把握しよう - AKIBA PC Hotline! には、以下のとおり書かれています。
以前と比べ、+12Vを重視するのが現在の流行。+12Vが1系統で、CPUもビデオカードもここに接続できるシングルレール方式が主流となっている。古い電源の流用を検討する際は、+12V出力の値(何Aか)を確認しておくのがよい。
以上いろいろな記事を見てきましたが、CPU とビデオカードに電力供給する系統は +12V であり、+12V 系統の電源容量が不足するトラブルが発生しやすいので、+12V 系統が重要のようです。

+12V 系統の電源容量が不足すると、パソコンの電源が突然落ちる、突然再起動するトラブルが発生することがあります。

一般的にパソコンに搭載される PC パーツの中で、CPU とビデオカードの消費電力が高いです。また、これらの PC パーツは、基本的に性能が高いほど消費電力が高いです。

特に高性能 CPU や高性能ビデオカードを搭載する場合は、CPU とビデオカードの消費電力を見積もり、+12V 系統の電源容量を確認し、電源容量不足にならないように気をつける必要があります。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
冬のボーナスセール icon
期間限定で大幅値引き!最大60,000円OFF!!(一部モデルのみ)
(11月20日迄)
DELL
・PRE-BLACK FRIDAYセール
Office付き秋の感謝モデルほか、デスクトップ製品がクーポンで最大18%Off
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
・最大20%還元 冬のボーナスセール
特価パソコンをはじめ、お買得なパソコンパーツ、周辺機器を多数ご用意
(11月28日迄)
パソコン工房
・Windows 10乗り換え応援セール×総額3億円分早い者勝ち!
BTOパソコンやPCパーツ・周辺機器などがお得な価格
(11月26日迄)

電源ユニット+12V系統



マウスコンピューター/G-Tune