iPhoneの本体から技適マークが消えた理由とは?

最終更新日 2021年01月22日

iPhoneの本体から技適マークが消えた理由とは何か

最近のiPhoneには"技適"マークがない、ってどういうこと? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ | マイナビニュース には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は2013/04/06)
技適マークは以前、製品本体に直接印字するか添付しなければならない規定でしたが、2010年4月の総務省令改正により電磁的方法(ソフトウェア)により表示する方法も認められました。だから、それ以降に発売されたiPhone 4SとiPhone 5の本体には、技適マークの刻印がありません。
同記事のさらなる解説によると、iPhone 4の発売には間に合いませんでしたので、iPhone 4の初期ロットには本体に技適マークがあり、iPhone 4の後期ロットには本体に技適マークがないそうです。

技適(技術基準適合証明)マークを製品本体に直接印字したり添付する方法に限らず、ソフトウェアによる表示方法も認められましたので、iPhoneの本体から技適マークが消えたようです。


iPhoneと技適



デル株式会社