パッチ

最終更新日 2022年06月16日

パッチとは

基礎

パッチとは、ソフトウェアのバージョンアップに使用するファイルや、ソフトウェアの動作に必要なファイルを修正するプログラムです。パッチファイル、差分ファイル、ディファレンシャル・ファイル、修正プログラム、修正パッチと呼ぶ場合もあります。

由来

衣類等への継ぎ当てに使用する小さな布をパッチと呼びますが、ソフトウェアに対して継ぎ当てるように変更するのでパッチと呼びます。

パッチのメリット

パッチのデータは、基本的にソフトウェアで変更が発生する部分のみです。パッチを使用すると、配布するデータが少なくて済む、ソフトウェアの変更にかかる時間が短く済む、以上のメリットがあります。もしパッチを使用しないと変更が発生したソフトウェア全体の配布となり、配布するデータが大きくなり、ソフトウェアの変更に時間がかかります。

パッチの種類

セキュリティーパッチ

セキュリティーパッチとは、ソフトウェアの安全性に関わる問題を修正するプログラムです。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
夏の感謝セール
最大88,000円OFF!!
(8月17日迄)
DELL
・クーポンで人気のパソコン・モニターがお買い得
おすすめパソコンがクーポンで最大22%OFF、ビジネス向けパソコンは最大49%OFF。モニターも最大25%OFF。
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・大ボーナスSALE
ゲーム・クリエイターPCがお得!PCパーツや中古商品も充実
(8月9日迄)


ソフトウェア



デル株式会社