USBメモリーの記憶容量

最終更新日 2023年09月11日

USBメモリーの記憶容量とは

基礎

USBメモリーの記憶容量とは、USBメモリーに保存できるデータ量です。キオクヨウリョウと読みます。略して容量と呼ぶ場合もあります。

USBメモリーの記憶容量と書き換え寿命

USBメモリーの記憶容量が大きいほど書き換え寿命が長い

USBメモリー内部にあるフラッシュメモリーにデータを記憶します。フラッシュメモリーはデータを書き換えるほど劣化し寿命を迎えます。フラッシュメモリーは大量のメモリーセルで構成されており、メモリーセルに書き換え可能回数があるためです。メモリーセルでデータを書き換えた回数が書き換え可能回数に達すると寿命です。

例えば、メモリーセルの書き換え可能回数が5,000回、USBメモリーの記憶容量が1GB、サイズが1MBのデータを更新し続けるとします。一部のメモリーセルにデータ書き換えが集中しないよう均等にする仕組みがあるため、全てのメモリーセルが寿命を迎えるまで使用できます。

大雑把に計算すると、1GB(1,024MB)÷1MB×5,000回=512万回が、USBメモリーが書き換え寿命を迎えるまでに可能なデータ更新回数です。記憶容量が2倍なら1,024万回です。USBメモリーの記憶容量が大きいほど書き換え寿命が長いとわかります。

出典
気になる「自然蒸発」と「セル寿命」(5ページ目) | 日経クロステック(xTECH)(2009/11/18公開記事)


キャンペーン情報(PR)
マウスコンピューター
・大決算SALE
最大40,000円OFF!!
(2月28日迄)
DELL
・Premium Support割引キャンペーン
24時間365日テクニカル サポートが受けられる安心の「Premium Support」がお得
(2月19日迄)
パソコン工房
・パソコン大売出しSALE
ゲーミングPCやクリエイター向けパソコンなどをご用意
(2月20日迄)

USBメモリーの記憶容量



デル株式会社