SSID

最終更新日 2022年05月03日

SSIDとは

基礎

SSIDとはService Set Identifierの略であり、無線LANでネットワークを区別するために使用する名称です。エスエスアイディーと読みます。複数のネットワークが存在してもSSIDのおかげで区別できます。

例えばアクセスポイントの無線LANルーターAとクライアントのパソコンAが通信するネットワークAでSSIDを設定します。無線LANルーターBとパソコンBが通信するネットワークBで、ネットワークAとは異なるSSIDを設定します。SSIDを利用しネットワークを区別できるため、パソコンAが無線LANルーターBと通信せずパソコンBが無線LANルーターAと通信しません。

ESSID

ESSIDとはExtended Service Set Identifierの略であり、SSIDと異なり複数のアクセスポイントで同じ名称を使用可能です。イーエスエスアイディーと読みます。例えば同じネットワークに同じESSIDを設定した無線LANルーターAと無線LANルーターBが存在できます。ESSIDが普及していますが、ESSIDをSSIDと呼ぶ場合が多いです。つまりSSIDという用語が出てきた場合、厳密にはESSIDを指す場合が多いです。

ビーコン

アクセスポイントがビーコンと呼ぶ信号を発信し、その信号がSSIDの情報を含みます。クライアントがビーコンを受信し、同じSSIDを設定したアクセスポイントを見つけます。

SSIDのステルス化

無線LANルーター等のアクセスポイントのSSIDをステルス化するとSSIDを知らせなくなります。パソコン等のクライアントからSSIDが見えなくなります。SSIDを知っている人のみ接続できます。これならアクセスポイントのSSIDが絶対にわからなくなりそうです。しかしクライアントからSSIDを指定しアクセスポイントに接続するときに発信するデータがSSIDを含みます。絶対にわからなくなるわけではありません。SSIDを含む発信データを受信し解析するアプリケーションを利用するとSSIDがわかります。

SSIDを設定し通信するクライアントが存在しなくても解析する方法があります。クライアントから電波を発信し周囲にあるSSIDを探す方法です。特定のSSIDが存在するか要求し応答があった場合、そのSSIDを見つけたことになります。悪用の恐れがあるので詳細は記載しませんが、誰にでもできるくらい簡単です。そのためステルス化しておくとセキュリティー効果がありますが限定的です。


キャンペーン情報
マウスコンピューター
秋の大感謝セール
最大65,000円OFF!!
(10月12日迄)
DELL
・クーポンで人気のパソコンがお買い得
おすすめパソコンがクーポンで最大26%OFF。ビジネス向けパソコンは最大49%OFF。
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
・オータムセール
eスポーツの秋!芸術の秋!ゲーミング・クリエイターPC大放出
(10月25日迄)

無線LAN



デル株式会社