Bluetooth 規格の違い - インターフェース

最終更新日 2017年03月21日

Bluetooth 規格一覧

Bluetooth には、規格があります。Bluetooth は技術進歩を続けており、定期的に新しい規格が登場します。新しい規格が登場するごとに、Bluetooth の仕様に新機能や新技術等が追加されます。

Bluetooth に新しい規格が登場し、どのような仕様変更内容があったのか見ていくと、Bluetooth 規格の違いが見えてきます。

以下は、各 Bluetooth 規格の主な仕様変更内容です。(2017年3月21日時点)

Bluetooth 規格 主な仕様変更内容
Bluetooth 1.1 ・1.0b が初期バージョンであり、次のバージョンが 1.0b+CE だが、バージョン 1.1 から本格的に Bluetooth が普及した
・最大通信速度は 1Mbps
Bluetooth 1.2 ・Bluetooth と同じ周波数帯(2.4GHz 帯)を使用する無線 LAN との干渉を低減する機能が追加
Bluetooth 2.0 ・最大通信速度を 3Mbps へ向上させる通信方式 EDR(Enhanced Data Rate)が追加
・EDR はオプションのため、Bluetooth 2.0 以降に対応した機器であっても EDR が実装されているとは限らない
Bluetooth 2.1 ・ペアリングに必要な作業が簡略化
・バッテリー動作時間の延長等につながる消費電力を抑える機能 Sniff Subrating が追加
Bluetooth 3.0 ・最大通信速度を 24Mbps へ向上させる通信方式 HS(High Speed)が追加
・HS はオプションのため、Bluetooth 3.0 以降に対応した機器であっても HS が実装されているとは限らない
・電力管理機能が強化され、消費電力が低下
Bluetooth 4.0 ・大幅に消費電力を抑える通信方式 LE(Low Energy)が追加
Bluetooth 4.1 ・Bluetooth と同じ周波数帯(2.4GHz 帯)を使用するモバイル端末向け通信サービスとの干渉を低減する機能が追加
・通信方式 LE のデータ転送が効率化
・自動再接続機能が追加
・通信方式 LE にて直接インターネット接続できる機能が追加
・通信方式 LE でもホストとクライアント同時動作できる機能が追加
Bluetooth 4.2 ・通信方式 LE にて直接インターネット接続できる機能を IoT(Internet of Things)向けに強化(新たに追加されたセキュリティ機能により安全性が向上、データ転送効率が向上)

機能や技術等の一部は実装が必須ではない

Bluetooth の仕様変更内容について記載しましたが、Bluetooth の仕様とは Bluetooth という無線通信技術の仕様です。

Bluetooth の仕様に追加された機能や技術等の一部は、Bluetooth 機器での実装が必須とはなっていません。Bluetooth 機器の仕様には、Bluetooth に関わる仕様が記載されていますが、Bluetooth 機器の仕様には実装された機能や技術等が記載されています。

つまり、Bluetooth 機器が対応している Bluetooth 規格で追加された機能や技術等が、Bluetooth 機器に実装されているとは限りません。

例えば、Bluetooth 3.0 にて最大通信速度が 24Mbps となる通信方式 HS が仕様に追加されましたが、この通信方式の実装は必須とはなっていないため、Bluetooth 機器が Bluetooth 3.0 以上に対応していても、HS が実装されているとは限りません。

Bluetooth 搭載パソコンでは、対応している Bluetooth 規格が同じであれば、実装されている機能や技術等にあまり違いはありませんが、必要な機能や技術等があれば実装内容を確認して選ぶ必要があります。

または、必要な機能や技術等が実装されている外付け Bluetooth アダプターをパソコンに接続して使う方法があります。


キャンペーン情報
富士通
・オータムセール
クーポン利用で11〜23%OFF等の10大特典
(10月24日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
・シークレットクーポン
省スペース型デスクトップ ESPRIMO DHシリーズ
ESPRIMO WD2/C2 がクーポンコード「ODS106LSJ」入力で20%OFF
ESPRIMO WD1/C1 がクーポンコード「QUD810LSJ」入力で23%OFF
一体型デスクトップ ESPRIMO FHシリーズ
ESPRIMO WF2/C2 がクーポンコード「FRU302LSJ」入力で28%OFF
ESPRIMO WF1/C2 がクーポンコード「FBR123LSJ」入力で27%OFF
据え置きノート LIFEBOOK AHシリーズ
LIFEBOOK WA3/C2、WA2/C2 がクーポンコード「UAZ217LSJ」入力(CPU:Core i7,Core i5選択時)で27%OFF、クーポンコード「DAG217LSJ」入力(CPU:Core i3選択時)で27%OFF
LIFEBOOK WAA/C2 がクーポンコード「OAU924LSJ」入力で25%OFF
モバイルノート LIFEBOOK UHシリーズ
LIFEBOOK WU2/C2 がクーポンコード「GRM117LSJ」入力で28%OFF
モバイルノート LIFEBOOK SHシリーズ
LIFEBOOK WS1/C2 がクーポンコード「PGG25LSJ」入力で29%OFF
タブレット arrows Tab QHシリーズ
arrows Tab WQ2/C1 がクーポンコード「LPS122LSJ」入力で24%OFF
(※)購入画面で上記のクーポンコードを入力すると特別割引が適用されます
(10月24日迄)