デバイスとは?

最終更新日 2019年10月11日

デバイスとは何か

device(デバイス)の意味 - goo国語辞書 には、デバイスについて、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
1 回路・システムの構成単位。その機能を果たす手段により電子デバイス・半導体デバイスなどとよぶ。

2 コンピューターのシステムの中で、特定の機能を果たす周辺装置。マウス・プリンター・スキャナー・光学ドライブなど。
ここではパソコン等のコンピューターで使われる用語デバイスについて見ていきますが、コンピューターに接続して使う周辺機器をデバイスと呼ぶようです。

デバイス | イメージング用語辞典 | IT用語辞典 | 日立ソリューションズ には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
デバイスとは、IT業界でいうコンピュータとその周辺機器のことを指す。もともとの意味としては、単純な機能を持った装置のことを指す。

(略)

デバイスとくくってしまう部品としてはその他に、CPUやメモリ、ビデオカードのほかに、キーボードやマウス、ディスプレイやプリンタなども指す。日頃使っているパソコンにつながっているものはデバイスということができるが、上記に挙げたものそれぞれ単体では、デバイスとは言わず、パソコンにつながって初めてそう表現することができる。
コンピューター本体、コンピューターに接続して使う周辺機器、コンピューターに搭載して使う PC パーツを、デバイスと呼ぶようです。

単体では使えない周辺機器や PC パーツは、コンピューターにつながることでデバイスと呼べるようになるようですが、単体でもデバイスと呼ばれることがあります。

デバイス | IoT用語辞典 | キーエンス には、以下のとおり書かれています。(この記事の公開年月日は不明)
IoT用語での「デバイス(device)」とは、インターネットに接続された機器を指します。

(略)

英単語としてのdeviceは、「工夫」や「方策」など非物質的な意味でも使われますが、日本ではデジタル製品の一般化とともに「デバイス」という言葉が普及しました。当初は主にプリンタやマウス、モニタなどコンピュータの装置を指す言葉でした。現在では、スマートフォンやタブレット端末などを「モバイルデバイス」といい、デジタル製品を総称する場合は「デジタルデバイス」などと呼びます。
当初はデバイスとは主にプリンター等の周辺機器を指す用語でしたが、後にデバイスが指す対象は増えていったようです。

デバイスという用語が出てきたら、文脈等によって指す対象が異なることを認識しておくと良いようです。


キャンペーン情報
富士通
・スプリングセール
クーポン利用で18〜24%OFF等の11大特典
(4月21日迄)
学割キャンペーン icon
学生、教職員の方に特別割引クーポン等の学割特典
(キャンペーン実施中)
シークレットクーポン
特別割引率のクーポン
(5月12日迄)

デバイス



デル株式会社